blog

小豆島で オリーブ&醤油

 

新岡山港からフェリーに乗って、小豆島へ。

海を渡ると何となく、近場でも旅気分が味わえますよね。

 

生そうめんを食べてみたいなあ~と狙っていたお店:なかぶ庵は、

遅い夏休みをいただきます  だそうで残念。

通販もあるらしいけど、また来よう。

 

オリーブの魅力を発信している井上誠耕園で、

オリーブオイルのティスティングをした後、

「小豆島オリーブ園」をぐるり 散策していると、

いつの間にか風車が現れました。

 

いいロケーションだなと思っていると、

集まっている皆さん、みんな可愛らしいほうきを持ってる。

しかも、代わる代わる、

風車の近くで飛び跳ねて写真を撮っているではないですか。

 

あまりに不思議な光景だったので、

あるカップルに聞いてみると、

ここは映画「魔女の宅急便」のロケ地で、

あそこの道の駅で「魔法のほうき」の無料レンタルをしてますよ~とのこと。

 

そういうことか。

やっと納得した私たち夫婦は、元気にジャンプする、うんと若い皆さんを微笑ましく眺めながら、しばし腰を下ろして海を眺めていると、、、、、

 

先ほどのカップルが写真を撮り終えたらしく、良かったらどうぞ~と2本のほうきをわざわざ持ってきてくれました。

これは、飛ぶしかないですね。

飛びました。

 

 

 

 

さて、小豆島は醤油蔵がギュッと密集しています。

 

どこか1ヵ所見学できるところに行こう!と思い、

名前に惹かれて、菊醤という名前の醤油を作っている

ヤマロク醤油さんに決定。

 

行ってみると、なんと「木桶職人復活プロジェクト」に関わっておられる醤油屋さんでした!

 

100年以上前に建てられたもろみ蔵を案内していただくと、

芳しい香り漂う蔵は、梁も土壁も今にもボロっと崩れ落ちそうな

ほど風化していましたが、ここにも数え切れないほどの酵母菌や乳酸菌が暮らしているんだと思うと、何度も大きく深呼吸していました。

この蔵で呼吸するだけでも、体に良さそうでしたよ。

 

古来、木桶に多く住み着く微生物によって発酵されてきましたが、

木桶による醸造は少なくなり、タンクが主流となった今では生産量の1%未満というのが現状のようです。

また、醸造用の木桶を製造できる桶屋さんは、大阪の堺市にある会社のみとなっているとのこと。

木桶仕込みの醤油を残していってほしいです。 いみや

 

気付き

こんにちは!

朝、夕と気温が下がり秋めいてきましたね!

気温の寒暖差がある時こそ体調管理には

気をつけないとダメですね!

 

先日、施工させて頂いた現場のご紹介☆

一見、低く長く伸びたアプローチに手すり。

普通の階段の踏み面は奥行き約30cmの蹴上げ16cmが

ごく一般的ですが、今回の事例は

奥行き90cmの蹴上げ12cmと広く、低く設定してあります。

1段を約3歩~5歩で上がるイメージ。

お施主様の奥様の足腰のことを考えての配慮。

1段を1歩で上がるのとでは負担が全然違うそうです。

施設ではスロープなどが主流ですが、立地条件により傾斜がきつくなり、反って足腰に負担がかかる場合もあります。

住まう人の状態、使い方で高さ、形が異なる事を改めて気付いた工事となりました。

施工させて頂いたM様に感謝です!(やま)

 

 

 

食べ放題の桃狩り

 

初めて桃狩りに行ってきました。

しかも時間無制限の食べ放題!1500円。

 

新見市草間の、大原観光果樹園さんです。

 

バケツや果物包丁は貸してくれるので、

あとはレジャーシートや簡易チェアなど持っていくと、

ゆっくり座って楽しめます。

 

炎天下の中でしたが、続々とお客さんが来られたので、

先ずは真っ先に木陰を探して陣取り。。

 

 

甘い匂いを堪能してから、

目についた美味しそうな桃に次々とかぶりつきました。

 

みずみずしい桃は、やっぱり格別~♪

 

桃には、ペクチンやカリウム、カテキン、鉄分、マグネシウムなどの栄養がバランスよく含まれているんですって。

なるほど、夏は冷えやむくみがおきやすいので、おすすめなんですね。

 

また、桃はカラダを温める作用もあり、夏バテの予防にもいいとか。

 

美味しく6個いただいたら、水分でお腹パンパン。

「明日になったらまた食べたくなるんだけどな~」とブツブツ言いながら鯉が窪湿原へ向かい、

涼やかなサギソウに出会った日帰り旅でした。(いみや)

 

シンプルに

こんにちは!

本日から、ほとんどの方がお盆で

連休に入るのではないでしょうか!

朝から岡山バイパス2号線も下り(広島行き)は

大変混在しておりました。

車間距離をとり、進路変更の指示器はしっかり出して

事故のないように^^

 

先日のブログにも少し載せさせて頂いた事例のご紹介です☆

 

職人さんに暑い中、貼って頂いた自然石の乱張り。

色、形も試行錯誤して施工してあり、見事に綺麗です^^

門壁に貼ってあるモザイクタイルも乱張りに使用した石英岩です。

同じ石でも形が違うだけで違う表情が見えておもしろいです。

細くしなやかに伸びた樹木は「アオダモ」

逆三角形の樹形の足元には枝、葉が無く、

人が行き来する空間を確保してくれて、上に行くに連れ

大きく広がる葉は影を作り、家の印象も良くしてくれます。

成長も比較的遅く、剪定などの余計なお手入れも不要です^^

 

モノトーンを基調とした、シンプルで大きなアオダモが

印象的な建築となりました。

(やま)

お庭を待ち望んで

 

庭付きのお家を購入され、

遠方から引っ越して来られたご家族。

しかし、元々敷いてある舗装材は不陸が大きいし、汚れもひどいし、

境界際は斜面になっていて歩きづらいし、門扉は傾いて使えないしで、とてもご不便な思いをしておられました。

 

着工してから約10日、

少し敷地全体の様相が変わってきたところです。

 

お施主様自ら、

ケルヒャーを購入され、舗装材を高圧洗浄

→新品にみちがえるほどになっていました!

草刈り機を購入され、隣接する公園斜面の草刈り

→ご夫婦と、お父様までもお手伝いされてさっぱり小奇麗に。

 

そして、写真のような小鳥小屋が、2か所設置してありました。

お庭の完成を待ち望むお気持ちがうかがえて、とても微笑ましくなりましたよ。

隣地の公園の栗の木が実を落としてくれるのも楽しみです とおっしゃっていました。

 

ご親戚等いない地でこれから生活していこうというご家族。

そんなご家族の想いをしょって、暑い中、職人さんも私も、もうひと踏ん張りです。

 

 

主人のお父さんが、「菊ちゃん、元気付けなさいね」と、鰻の白焼きを送ってくれました。

何年ぶりでしょう♪

わさびで わさび醤油で 蒲焼で

たっぷり堪能して、昨夜、別れを惜しむように最後の1枚を味わいました。

大好きだけど、なかなか口にできませんからね。 (いみや)

 

プライベート空間

こんにちは!

先週より気温も下がり、少し涼しくなったように感じます。

しかし、まだまだ夏は続きますね!

 

先日、施工させて頂いた事例を少しご紹介します。

リビング、主庭が道路から丸見えで外からの視線が

気になることからご相談を頂いたお客様。

圧迫感が出ないようにそれぞれ横幅の違う木樹脂フェンスを

交互に設置。

少しラップさせることにより、どの角度から見ても

視線を遮ってくれます。

 

 

プライバシーが確保できたリビング前には

テラスを設置。

《三協アルミ》ナチュレ

梁の突先が少しパーゴラ風になっているのが特徴で

アルミに木彫シートが施されいます。

屋根下は外から靴のまま利用できるように

タイル張りにしました。

デッキとは違い、水洗いも遠慮なくできますね!

お子様がまだ小さいため、少し目を離しても大丈夫なように

転落防止柵と門扉を取り付けました。

施工後にお伺いした際の写真ですが、ハンモックにチェアー。

ご主人の趣味の自転車やお子様のプール。

充実した使い方をしてくださってるようで嬉しくなりますね!

物干しスペースだけでなく、家族で使えるプライベート空間になりました。

(やま)

 

 

嬉しい二期工事

 

ありがたいことに、

4年前に施工した総社のお客様から、二期工事のご依頼をいただきました。

あれからお子様を授かり、庭から走って外へ出ていくまでに成長したので、用水に落ちないか心配だということで、、、

 

開いていた開口部に門扉を取り付けました。

以前立てた列柱(Eスレンダーポール)との統一感が欲しいということでしたので、同じ素材(ポリスチレン製)・色で探し、Eタテイタスタイル門扉に決定。

開けた時にフラッと右の用水側に落ちないよう、

門扉が開く方向を用水側にしています。

 

経年変化で右手前の列柱と色味の差がありますが、徐々に馴染んでくれることを期待しています。

 

生垣もプリペットから新調し、珍しい白花トキワマンサクを植えました。

先日の豪雨では、際を流れる用水が溢れる寸前までいきましたが、浸かることはなかったそうでホッとしました。

 

 

お子様が大きくなったら、自転車も必要になります。

 

そこで、以前打った土間コンクリートに、

2台分のサイクルスタンド(ステンレス製)を設置しました。

クリップ機能付きなので、タイヤサイズを問わないのが特徴です。

 

お車と家とのすき間にあまり余裕がなかったため、

設置場所は慎重に。

 

お向かいのご友人に自転車をお借りして、

一緒にシュミレーションしながら決定しました。

 

以前植えた低木:ボックスウッドのすき間が、

冬場特に寂しくなるので、色味が欲しいということで、

新しくセイヨウイワナンテン・トリカラーを植込みました。

 

また、むき出しだった土の上に、化粧砂利を敷きました。

 

一期工事が終わってから、ご主人が芝生を貼り、

以来、本当にこまめに水やりをされています。

この猛暑の中現場へ行くと、

私を気遣ってわざわざ外へ椅子を持ってきていただき、

本当にありがとうございました。(いみや)

毎日暑いです。

こんにちは!

毎日、暑い日が続きます。

 

現在、着工中の東区K様邸。

アプローチに自然石の乱張りに

300角タイルをポイントに少しアレンジ。

一枚一枚石の表情を見て

仕上がりのバランスを考えながら丁寧にして頂いています。

 

週末には真備へ復興ボランティアに行かれるそうです。

僕は体力に自身がないので

物資だけ送付させて頂きました。

被災地も現場も暑いです。

                            熱中症には気をつけましょう!(やま)

リフォームその後

 

 

前々ブログでリフォーム中だったお宅が完工して一ヶ月すぎ、

 

 

 

 

 

「ダイカンドラの本葉が出て、

れんがの小道もとても素敵になり、

つるバラも1個つぼみが咲きそうです。

 

奥の野菜たちもたくさんなって、今が最高の風景です。

お忙しいでしようが、またお立ち寄り下さい」 

 

とのメールをいただいたので、お邪魔してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラチルショップでご購入された、

安定感のあるホースリールも大活躍。

 

毎日の水やりを楽しんでおられる様子が、

瑞々しいお庭から感じられて、嬉しくなりました。

 

可愛らしいこのバラプランター、

最近新しく購入されたようで、すっかり溶け込んでいます。

 

 

 

なんと、施工したアーバンフェンスが見えなくなるほどに、

きゅうりやトマトがぐんぐん成長してました!

 

 

近々、ヒメダカを飼う予定だそうで、

浮草と鉢は、既にお店で目星をつけているんですって。

 

またお伺いする楽しみが増えました。(いみや)

白鳥に遭遇☆

 

M様ご家族といっしょに、

牟佐の圃場へ樹を見に行ってきました。

シラカシにするか、ナナミノキにするか、、

 

お子様はおニューの長靴を履いてきてくれて、

用水路の水たまりで遊ぶ気満々で車を降りたところ、

偶然、目の前に2羽の白鳥が!

 

「わぁ~っ、白鳥さんがいる!」と大喜び。

何度もこの圃場に来ているのに、私も初めて遭遇しました。

 

長年連れ添った夫婦のように、つかず離れず といった感じで、

しばらくみんなで見入ってしまいました。

  

旭川の大原橋周辺で見られることがあるそうですが、

少し奥まったこんな所にまで来るなんて。

 

 

梅雨入り間近で、

雨宿りできそうなところを探しにきたのかな。

 

 

 

渡辺さんが、フラチルの庭で新たまねぎとニンニクを収穫してくれました。

体に湿気がたまり、体調を崩しやすい梅雨前の今、みなさんも栄養つけて乗り切ってくださいね。(いみや)

リフォームの途中です

 

 娘さんご家族が転勤で海外へ引っ越され、

 急遽、残された家へお母様がお住まいになることに。

 

 お庭の守りを頼みます と、娘さんご家族から頼まれたものの、

 庭ができて約10年、

 シマトネリコの子供がウッドデッキの下にたくさん芽を出したり、

 門壁が黒ずんだり、どうしたものか、、というご相談が発端でした。

 

 先ず、お隣との目隠しに、アーバンフェンス。

 板材と柱とビスと、それぞれ色が選べますし、用途によって

 隙間も調節できるので、良く利用します。

 今回は、お隣さんとの関係も良好ですし少し風通しも欲しいので、

 隙間は4cmにしました。

 色は、板材はサンドベージュ、柱はマロン、ビスはアースブラウンです。

 

 汚れの激しかったウッドデッキの床材は高圧洗浄した後、床材だけ解体し、砕石砂利を5cm厚で敷きました。

 ウッドデッキを施工される際には、のちのち解体しなくてすむように、下地をしっかり整えておかれることをお勧めします。

 というのも、来週着工の現場も、お庭ができて3年、ウッドデッキ解体→土間コンクリート打ちがあるのです。

 

 そして、三石のれんが屋さんで選んできた耐火れんがを使って小道を作っていこうとしているところです。

 お庭が整っていくにつれ、お母様もお庭に出ることが楽しみになり、

 プランターにトマトを植えたり、切れていた外部照明の電球を買いに行ったり。

 

 いよいよ来週は植栽工事。

 お母様はもちろん、将来帰ってこられる娘さんご家族にも喜んでいただけるリフォームになればと思います。(いみや)

シンプルなデザイン

こんにちは!

春も落ち着き、初夏を思わせるような気候へとなりました。

 

先日、完工しました物件を少しご紹介。

瀬戸内市Y様邸

玄関前のパーテーションの前には

大きなアオダモ。

ご主人の好きなモミジを添えに。

無機質なコンクリートだけのアプローチ、駐車場だけでも

樹木を植えることで見ごたえある住まいになります!

(やま)

 

お庭の便利グッズ

 

こんにちは!

木々の新芽が開き、淡い緑が色づき始めました!

雑草なども生え始め

今ならまだ簡単に抜くことも出来ます!

今日はお庭の手入れ道具のご紹介です! 

長くガーデナーに愛される

ハンドメイドツールのスネーブル社の

こちらの道具は、地面をほぐしたり、

掘り起こすのにとても便利。

 

球根を植付け前などもにお使い頂けます。

みるみる土が柔らかくなります。

 

 

                               ■Sneeboer社  

                                ハンドフォー(3ツメ)    ¥7,128(税込)

                                材質:ステンレス:木製柄(桜材)

 

                               ■Sneeboer社  

                                 ハンドレーキ(5ツメ)    ¥7,992(税込)

                                                                                                                         材質:ステンレス:木製柄(桜材)

 

              ☆特典☆「フラチルポイントカード」

              現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                      買い物から使える

                                                      ポイントカードを配布しております!

                                                      ぜひ、この機会にご利用をください。

 

              【営業日】AM11:00 ~PM15:00 

                                                        岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                       ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

こんにちは!

4月に入りグッと気温も上がり

外で過ごしやすくなってきましたね!

 

施工をお願いしている職人さん達は

暑い!って言ってましたw

外作業も大変です>_<

 

先日、少し時間できたので

桜を見に行ってきました。

 

暖かい陽気に景色を見ると安らぎます。

外構設計においても

住まわれる方、近隣の方に安らぎを

感じて頂けるよう励みます!!

(やま)

 

カタログに旅行先が載ってると嬉しい

  

 

 桜餅の美味しい季節\(^o^)/

 そして、各メーカーさんが新商品を発表する季節になりました。

 早速届いた新しいカタログをめくるのは、とてもワクワクします。

 斬新な視点で開発されたもの、環境に配慮された商品は、

 特に気になりますね。

 

 そんな中、エクシスさんのカタログをめくっていると、、、

 懐かしい写真を発見して嬉しくなりました!

 

 2年前、母と二人旅で訪れた場所が載っていたのです。

 軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂 です。

 

 

 志賀石をふんだんに使い、アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグ が手がけたもので、 

 地上が礼拝堂、地下が内村鑑三記念堂になっています。

 

 明治期のキリスト教者・内村鑑三が唱えた「無教会思想」をもとに誕生した教会で、

   十字架も祭壇もなく、形式にとらわれないふたりが愛を誓うのにとってもふさわしい場所。

 

 

 

 鹿児島の母を連れ出し二人旅したいとず~っと思っていて、

 「どこがいい?」と聞いたら、

 「どうせなら、大学生以来会っていない同級生がいる所に

 行ってみたい」

 とのことで、行き先を長野に決定したのでした。

 

 旅慣れしていない方向音痴な母と、

 先ずは羽田空港で待ち合わせできるかが心配でしたが、何とか。

  2年前の いい思い出です。   (いみや)

アオダモのある家

雨が続いていましたが、やっと晴れました。

この週末は暖かくなるようです。

どこか景色の良い場所で春を感じてみたいですね。

 

S様邸のエクステリア工事が完成しました。

家の素材の配色にこだわったS様のお家。

エクステリアで使う素材の配色も、お家の完成まじかに

現地にサンプルを持ち込み、一緒に決めました。

植栽はシンボルツリーにアオダモの株立。

低木に赤葉や黄葉のものを選ばれたのはS様でした。

 

現地は旗竿敷地で、この写真の手前に車2台分の縦列駐車スペースとカーポートもあります。

アプローチのコンクリート舗装の周りはコウライ芝の目地があり、リビング前のお庭スペースのコウライ芝に続いています。

気温が上がり、コウライ芝やアオダモが芽吹いた頃にもう一度完成写真を撮りたいと思えるエクステリアになりました。(渡辺)

春ですね!

こんにちは!

朝はまだ寒く冷えますが、日中はだいぶ暖かくなり

外で過ごしやすくなりましたね!

 

寒い冬はなるべく日光を部屋に取り込み

暖かくしたいものです!

しかし、カーテンを開けておくと

車や通行人の視線が気になる人も多いはず…。

せっかくウッドデッキやテラスを付けても

使いにくいともったいないですね!

 

 

 

目隠しのフェンス例として

「人工木樹脂フェンス」

写真は13段貼りですが、各おウチに合わせた必要な高さが

1段から調整できるので良いです!

 

張る板も12色あって施主様の好みの色が

きっとあると思います^^

ご気軽にご相談ください(やま)

 

 

 

あったかい春がここに

 

同業の女性プランナーさんの5周年anniversary茶会

にお招きいただきました。

ご自宅で、日頃お世話になっている方々にお抹茶を立ててさし上げるなんて、粋なanniversaryです!

 

ご一緒のグループになったはじめましての方々と話が盛り上がり、

1杯目に菜の花を模した上生菓子、2杯目につくしなど春のお干菓子、3杯目に苺大福、、ナント3杯目までいただくまで長居してしまいました。

 

季節のお菓子をいただくと、

心が落ち着いてとてもリラックスしますね。

 

 

先日の朝、お施主様との打合せへ出向くと、

「ちょっと出かけていたので、まだ暖房が効いてなくてごめんなさい」と言われました。

?と思ったまま打合せがまとまったところで、今まで食べたことのない大きな大きな苺大福が出てきました!

「朝早いうちに行かないとすぐ売り切れちゃうからね。こんな機会がないと私も食べる口実ができないから、良かった♫」と。

 

私が躊躇していると、「もう、手づかみでいきましょう」 と促してくださって、さらに優しさを感じたのでした。

娘さんのメキシコ土産だという振り子のてんとう虫と亀までいただいて、、、、私のデスクで首をフリフリしてくれています。 (いみや)

 

餃子に初挑戦

 

 恥ずかしながら最近になって、初めて餃子に挑戦し、

 手作りの美味しさを知りました。

 

 お好み焼きやたこ焼きが

 家庭料理に出てこない生い立ちだったからでしょうか。

 関西では普通に作るみたいですね。

 

 両親に、手作り餃子の美味しさを知ってほしいなと思い、

 先般、帰省の際に作りました。

 風邪ひきであまり食欲がなかった父ですが、

 黙々と餃子に手を伸ばし、しまいには、

 「ビールが欲しくなるな」と、飲み始めました!

 

 良かった~♪

 

 まだまだ具材の味付けも微妙ですが、

   白菜主役にしたりキャベツ主役にしたり、

   あるものでトライしてみています。

  (最近、葉物野菜高いですもんね)

 

   具材を練ってから1時間以上冷蔵庫で寝かせると、

 もっちりして味も染み込み、いい感じでした。  (いみや)

 

運気よくスタート!?

 

ついこの間、大人になって初めてインフルエンザに苦しみました。

それなのに、元気をつけなければとせっせと食べていたら、

今は顔がまるまるしています。

 

 

 

休暇中に、旦那さんのご両親と4人で箕面温泉に行ってきました。

お母さんがオススメしていた通り、最上階の露天風呂から見る夜景が最高でした~!

 

山の手からせり出している感じがして、自分だけの世界にひたってしまいました。

 

 

 

ちょうど、宿泊客対象のビンゴ大会があり、

何百人もいたのに、ナント旦那さん、狙っていた空気清浄機が大当たり!ステージに上がらされちょっと恥ずかしそうでしたが。

 

バスと電車で来たのにどうやって持って帰ろ~かと思っていたら、

郵送してくれるとのことで、ほっ。

 

風邪予防に一役かってくれる

頼もしい子がやって来てくれました。(いみや)

 

 

 

『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』

明けましておめでとうございます。

本日からフラワーチルドレンは通常営業です。

 

お正月に「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」という映画を観ました。

近代建築の巨匠と呼ばれるル・コルビュジエ。

僕もル・コルビュジエ著「建築をめざして」を読んだりいろんな建築の本でコルビュジエの建築作品や家具作品を見たりして少なからず影響を受けている一人です。

 

この映画の主人公はコルビュジエでは無く、同時代の女性建築家アイリーン・グレイです。彼女が作った「E.1027」という建物にコルビュジエは「芸術性を足す」といって落書きをしたり不当に住み続けていたり(長い間、E.1027はコルビュジエ作と勘違いされていたようです)、残念な姿で描かれています。

 

映画の中でのアイリーンのセリフが印象に残りました。

コルビュジエ含む同時代の建築家たちとのデザイン談義の中で、

『大切なのは形式(コルビュジエの近代建築の5原則)よりも住む人の生き方よ』

『使いやすさよりも、見た目にこだわり過ぎではないかしら』

映画を観ながらなので書き留めることはできなかったのですが、そんな意味合いの言葉は現代の外構デザインを仕事にしている僕にも響きます。

 

『住宅は住むための機械だ』と言うコルビュジエに

アイリーンは、『住むための機械では無い』と言い切ります。

 

現代もあらゆる世界、業界でみることができますが(笑)、男性達が自分たちの名声を上げるために仲間内で集まり画策しているのには交わらず、アイリーンが孤独に自分の中でデザインを高めていく潔い姿も気持ちの良いものです。

 

岡山ではシネマクレールで1月12日まで上映されていますので興味を持たれましたらご覧になってみてください。

 

今年も1年、よろしくお願いいたします。

 

渡辺

メリークリスマス☆

こんにちは!

今年のクリスマスは休日ともあって

どこへ行っても賑わっていましたね!

 

施工例のご紹介☆

白く綺麗なコンクリートの打ちっぱなし風門壁。

無機質なコンクリート、ブロック塀などで統一することも

近頃の外構では多く見受けられます。

それも一つのデザインですが、

ほんの一部に植栽スペースを設けてやることで、

無機質な固いイメージから柔らかみがでて、

木々がそよぐことで動きがでます。

日光や照明を使い、壁に木々の影を造りだし、

四季で違う表情を見るのも面白いですよ!(やま)

 

 

 

庭に食べられるものあるといいな

 

私のお客様で、

こんなにたくさん美味しそうなものを植えたお庭は初めて♪

 

クコ

ブルーベリー

赤実ユスラウメ

アンズ

ジューンベリー

ツワブキ

クサソテツ

ラズベリー

レモングラス

朝倉サンショウ

レモン

ディル

ワイルドストロベリー、、、などなど

 

 

そんなM様から、手土産にお父様がご実家で作ったというイチジクジャムをいただきました。

新鮮なうちにと、毎朝大好きなくるみ食パンにのせたりヨーグルトに混ぜたりしていますが、

まだまだ年内たっぷり楽しめそうなこの大瓶!これだけのジャムの量つくれるなんて、大収穫ですね。

 

 

 

フラチルの庭で、

どんな味なんだろう~とずっと気になっていた“菊芋”

 

やっと収穫時期が来たみたいなので、

少しだけ掘り起こしてみました。

かわいらしい生姜のようなものがコロコロ出てきましたよ。

 

きんぴらにして食べようと、

人参や揚げや糸こんにゃくと一緒に下ごしらえしていたら、、、、

あああ~ 旦那さんが、あろうことかお惣菜のきんぴらごぼうを買ってきたのです。

 

怒るに怒れず 何事もなかったフリして、

急遽変更、豚汁の具材になったのでした。

 

ごぼうの様な香りと、少しねっとりした甘みが残る小芋でした。(いみや)

 

今年もあとわずか

こんにちは!

先日からの寒波で大雪や強風で

各地を騒がしましたね。

 

少し前の施工のご紹介☆

北区の閑静な住宅地に外構と植栽工事をさせて頂きました。

車通りはほとんど無いものの通行人が多い立地。

玄関横にはリビングがあるため、門壁と植栽で目隠し。

アプローチをクランクすることで

奥を見ないように視線を誘導するようにしました。

 

門壁の素材にはおうちで使われている外壁や屋根に近しい色で

統一感を出して落ち着いた感じにしました。

                          

建築時に掘り出た石を使って欲しいと

                             ご要望がありました ので

                              植栽と合わせて和モダンな雰囲気となりました^^(やま)

宅配ボックスを使った門壁

 

運送会社では、再配達が増えてスタッフさんの労働条件が厳しくなったというニュースがありましたし、何度も出向くのにガソリン代もかかるし心が痛みます。

 

そんななか、留守中に荷物を受け取れるため、共働きのご家庭や通販をよく利用される方にニーズが高まっている宅配ボックス。

 

いろんなメーカーさんが商品化されてきていますが、

なかなかスタンド(ポストの足となる部分)まで含めてオシャレだなと思うものが見つかりません。

 

そこで、

塗装壁に、通常の口金ポストと合わせて埋め込んでみました。

壁の後ろに箱部分がポコッと出ているので、ステンレス表札と合わせてL地型に曲げています。

 

我が家も、再配達を頼む時には、ドライバーさんにも申し訳ない気持ちになりますし、自分もその時間拘束されたような感じがして、大袈裟かもしれませんが、私はトイレに行っていても落ち着きません。

 

再配達希望時間帯で、午前中 というくくりがあるじゃないですか。

午前中って、何時から待機してればいいの?って思いませんか。

8時に来られることってあるのかしら?朝から落ち着きません。

 

朝何時以降ってはっきりしてくれたらなあ~と常日頃思っています。

 

 

 

昨日の夕方、吉備路自転車道を走ったら、

変速が付いた旦那さんの自転車1こぎに対して私はママチャリ3こぎしないと追いつかず、、、、

のんびり楽しむつもりが、思いのほかハードな運動になりました。(いみや)

 

お庭に薪置き場が。

 

M様邸のアプローチ脇にできた薪置き場。

玄関へと誘う門壁替わりのアクセントにもなっています。

 

昨日から始まった福富建設さん見学会でも、

道行く人の目をひいていましたよ。

 


薪割りといえば私が小さい頃は、

大きな斧を頭上から振り下ろして割るのに必死でしたが、

 

最近では、手軽に割れる道具:キンドリングクラッカーがあるらしく、

私も体験してみたら、ハンマーでいとも簡単に割れちゃいました!

ちょっと拍子抜けするくらい♪ 

 

もうすぐお引越し、楽しみですね。

家の中には、ボルダリングの壁やブランコもありますし、

ご近所の子供たちの人気スポットになること間違いなし。(いみや)

銅製ラベルに初挑戦~

 

家のお引渡し前に植木職人さんとせっせと植栽していたら、

M様御夫妻が生後3ヶ月の赤ちゃんを抱っこして様子を見に来てくれました!

 

そして、サプライズで、ご結婚のお祝いに~と、

“絶対に幸せになるワイン”を持ってきて下さって、、、。


ご出産してから久しくお会いできていなかったこともあり、

とても嬉しくて、胸が熱くなりました。

 

左写真のように、銅製植物ラベルに

1.0mm太さのボールペンで名前を書いてさしあげる際にも、

自然と想いが募ります。


ショップ担当の村上さんは悪戦苦闘していましたが、

私は意外と筆圧が強いようでして、全く問題なし、大丈夫でしたよ。

 

クッション性のある下地の上で

芯の太いボールペンで書くことも、キレイに書くコツです。

 

フラチルショップの商品のひとつ、取り上げてみました。(いみや)

キウイの収穫~フラチル~

 

 渡辺さんの奥様とショップスタッフの村上さんが、

 キウイを収穫してくれました~。

 

 木箱に入れられて、まるでじゃがいもごろごろ。。。

 

 

 このままじゃ食べられないので、

 りんごを入れて追熟させて下さいね、と。

 

 ビタミンCビタミンEが豊富なのでキウイは良く食べる私ですが、

 追熟体験は初めてです。

 

 早速、りんごを買ってきてポリ袋に入れ、

 昨夜から常温で保存中。

 

 水分が失われないように、新聞紙にくるむのがポイントらしいですよ。
 しかもりんごはフジはあまり効果がなく、ジョナゴールドや王林が良いとか。初耳です! 
 耳たぶくらいの柔らかさになると甘いらしいですが、少し固めが好きな私は、毎朝ちょくちょく確かめてみることにします♪(いみや)
  

お庭の管理も楽しく☆

こんにちは!

日中の気温も暑くなり

お庭に水をあげる時期になりました!

 

フラチルセレクトショップの取り扱い商品について

少しご紹介します!!

1886年創業のイギリス•ホーズ社のジョウロ。

ガーデニング愛好家の中で定評があります。

 

こちらのジョウロは、完璧なバランスで、

満水時でも、半分でも、空の状態でも、

散水しやすく、英国中、世界中に広まっています。

 

世界のロングセラージョウロメーカーです。

是非 、どうぞ。

 

 

 HAWS社

                               Slim Can 5.0リットル ジョウロ   ¥10,368(税込)

                               材質:スチール製 はす口真鍮製

 

 

 

 

 

 

             ☆特典☆「フラチルポイントカード」

             現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                  買い物から使える

                                                   ポイントカードを配布しております!

                                                    ぜひ、この機会にご利用をください。

 

             

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

美味しいもので心ほくほく

 

 一気に肌寒くなってきましたね。

 足首 首元 手首 早め早めにあっためなくては。

 

 

 先日、赤穂海浜公園へ名古屋の弟家族がキャンプに来た際、

 夕方からのバーベキューに誘ってくれました。

 ここは、流し場が温水が出るし、

 ゴミの分別もきれいに整頓されていて人気だそうで、

 予約いっぱいでした。

 

 燻製の卵や手羽先肉、ステーキ、焼き鳥、、

 

 前日から休みをとって弟が仕込んでくれていたらしく、

 私とは大違いのさすが営業マン、

 こんなところも段取りよく徹底してます!

 美味しかった~♪

 

 

 5月に食べた たか海老の味を忘れられず、休みの日にまたまた道の駅 みやま公園の鮮魚コーナーへ。

 

 あいにく巡り合うことができませんでしたが、今度はあか海老を購入しました。

 

 お約束のお刺身♪と、

 頭は、片栗粉と塩昆布をまぶして少しの油で揚げてみました。

 いつもエビフライの尻尾まで食べる私は、とっても満足な味でしたよ。

 お酒のお供にも良さそう。。。 

 

 って、あまり飲めない私は説得力ないですね。 (いみや)

 

入荷のご案内

秋ですね 〜。

 

落ち葉集めや夏の野菜苗の除草など

お庭の片付けの季節ですね。

 

こちらのガーデンバックはいかがでしょうか。

とても軽くバケツより大きめです。

赤いラインの入ったハンドルがアクセントです。

 

お庭の片付けはかどりますよ〜。

おひとつどうぞ。

 

BOSMERE社

ガーデンバック H45×直径46cm    ¥3,600(税込)

 

☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                   現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                         買い物から使える

                                                                                                                        ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

 


入荷のご案内

今朝も肌寒い朝、秋が深まってきてますね。

 

本日のご紹介は、シックな色も豊富な

英国製のマダガスカル産ラフィアです。

 

花のアレンジやラッピング、

クラフトなどナチュラルな雰囲気は、

他の素材とはまた違った存在感があります。

 

繊維として柔軟かつ丈夫なので、

ラフィアの帽子やバックをお持ちの方もおられるのでは。

 

お好きな色を探しにいらしてください。

 

Nutscene社

ラフィア (1m×90本ほど)  ¥756(税込)

 

 

 

 

                               ☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                      現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                         買い物から使える

                                                                                                                        ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

入荷のご案内

海外のガーデナーにも愛される

日本製の剪定ばさみです。

 

日本最古の金物の町、

兵庫県三木市に1974年に創業された

刃物メーカーニシガキの製品です。

 

切れ味抜群でとても軽くて女性の方も使いやすいです。

ニシガキの刃物なら間違えはありません。

ハサミを腰に装着したり、

保管しておくのにちょうど良い

米国製本革のしっかりとしたツールホルダーもあります。

ご一緒にどうぞ。

 

ニシガキ

剪定ばさみ(植木・果樹剪定用)  ¥3,240(税込み)

 

Heritage Leather

剪定ばさみツールホルダー     ¥3,024(税込み)

 

 

                                                                                                                       ☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                      現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                         買い物から使える

                                                                                                                        ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

 

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

入荷のご案内

今日は英国ガードマン社の、

深めのスコップのご紹介です。

 

こちらは、取手が短めで小回りが効くので、

袋の中の肥料や土などをすくいやすく、とても便利。

また、アルミニウム製なので軽くて錆びにくく、

外での扱いもお手軽です。

 

是非どうぞ。

 

Gardman社

アルミニウムスコップ   ¥1,296(税込み)

 

 

☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                      現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                 

      買い物から使える

                                                                                                                        ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

 

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

入荷のご案内

綺麗な色の麻ひもですよね〜。

 

こちら使いやすいように、

ボビンとハサミのセットになった

英国ナッツシーンの麻ひもです。

ボビンは、英国の紡績工場のアンティークパーツの為、

それぞれ雰囲気の違う味わいがあります。

 

麻ひもはヨリがゆるく、柔らかな触り心地で、

ツルの誘引、ラッピングなどにオススメです。

ヒモがなくなったら、取替えもできます。

 

お庭仕事のおともにどうぞ。

 

NUTSCENE

麻ひも(アンティークボビンスタンド&ハサミ付き)

 

        ¥5,616(税込み)

 

    

                               ☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                      現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                       買い物から使える

                                                                                                                       ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

 

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

入荷のご案内

本日は、日本の良いものをあなたに。

 

お庭の散水の際に、ホースリールが引きずられて、

煩わしいわなどと、思われていることはありませんか?

 

こちらの日本製のホースリールは、

錆びにくいアルミ合金フレームの頑丈で、

重量が6.9kgあります。

ホースを伸ばしている時にも引きずられて動くことも少なく、使いやすいです。

シャワーホース機能も様々、ホースは特殊加工で、

ホースの巻き取りや引き出しがやりやすいです。

雰囲気も落ち着いていて、とってもオススメ。

使うのも、眺めているのもうれしくなる一品です。

 

ホースリール6.9kg

材質:高級アルミ合金アクリル焼付け塗装、プラスチック

 SANYO KASEI CO.,LTD ¥23,760(税込み)

    

☆特典☆「フラチルポイントカード」

                                                      現在、お買い上げのお客様には次回の

                                                                                                                       買い物から使える

                                                                                                                       ポイントカードを配布しております!

                                                                                                                       ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                                                      【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                                                          岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                                                           ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

 

 

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

台風一過。

こんにちわ!

昨日の台風は久々に岡山直撃といった感じでしたね!

 

今朝は昨年から今年にかけて植栽をさせて頂いたお客様宅の

パトロールに行って参りました!

思ったより被害がなく、安心いたしまいた。

 

施工させて頂いた時より下草や低木類が成長して

良い雰囲気になっていたので写真を撮らせて頂きました。

「施工事例 works2017」に追加しましたので

ご覧ください^^

 

                       (やま)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックで施工事例を閲覧できます☆

セレクトショップの守り神?

 

 これは誰でしょう?

 1階のセレクトショップの網戸に貼り付いてました。

 

 縁起のいい家守 でしょうか。

 

 体が透けて、半透明になっていましたよ。

 

 臆病もので夜行性のはずですが、

 ちょっと気がゆるんだか 人恋しくなったか

 

 どうでしょうね。

 

 

 

 

 

 施工事例2017に写真を追加いたしました。

 

 ポストの上に、ちょこんとハロウイーンかぼちゃを

 置いてくれてますね。

 

 奥様とお話していると、

 境界沿いの田んぼにザリガニを発見!

 久しぶりに見たので、一緒に興奮してしまいました。

 

 お嬢ちゃんが植えたアボガドの種が、

 苗木にまで成長してましたよ。

 

 

 

 

 

 

 植栽をしてすぐは、突然の黄葉などで心配しましたが、

 子育てしながらも、こまめに水やりをしていただき、

 ありがとうございます。(いみや)

入荷のご案内

少し秋めいてきた気がします。

庭に出るのも楽しい季節ですね。

 

今回のご紹介は、英国のタネ袋。

 

オクラや朝顔のたねなど、そろそろ

夏野菜や花のタネが採れるれる頃ですね。

こんなタネの保存封筒はいかがでしょうか。

来年までしっかりと保存してくれ、

整理もしやすく、

たくさん採れた際にはこの封筒でプレゼントも素敵です。

 

タネ保存封筒(20枚入り)材質:クラフト紙 Burgon&Bally社 ¥1,296(税込み)

    

                                                                                       ☆特典☆「フラチルポイントカード」

                       現在、お買い上げのお客様には次回の買い物から使えるポイントカードを

                       配布しております!ぜひ、この機会にご利用をください。

 

                       【営業日】月・木・金AM11:00 ~PM15:00 

                                                                                            岡山市倉田207-12  ☎︎086 230 1288 

                                                                                            ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

台風が心配です。

こんにちは!

木々が紅葉を始め、秋らしくなってきました!

事務所のアオダモもほんのりピンク色に

染まりつつあります^^

  

先日、「フラチルショップ」の開店告知をさせて

頂きましたが、まだショップ用のHPができていません(> <)

皆様に早く商品の紹介や特徴を知って頂きたいと思い、現在作成中です!

 

今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

取り扱い商品をインスタグラムやブログを使って少しずつ

ご紹介していきます!

 

数ある中の商品のおススメとして「レインブーツ」をご紹介します。

個人的にプライベートで釣りに行く時に愛用しているレインブーツです。

 

《特徴》

■他の長靴と違い、カポカポしません!

 くるぶしの部分でキュッと細くなっているので

 カポカポしません!ずれないので1日履いていても足がだるくなったり

 靴ずれがないので、とても良いです!

■すねの部分がやわかいので折り曲げて短くできる!

 どうしても長時間履いているとムレたり、厚かったりしますが

 ひざ下からくるぶし上まで折り曲げて使えるので快適です!

■底がうすく、しっかりしている!

 この長靴は地下足袋を履いているような感覚で履けるので

                          足に踏ん張りが利き、石がゴロゴロしているような場所でも

                          しっかり歩けます!※調子に乗ると滑ります笑

 

                          

 

写真の赤色と黒色は欠品中ですが

変わりにカモフラ柄を仕入れております。

■メジロ、カモフラ、グリーン、ブラウンの4色を揃えております。

■サイズ:S24・M25・L26・LL27・3L28

   微調整はオプションになりますが中敷きもご用意しておりますので

   足の小さい方でもピッタシ履けます!

 

個人的には足が27.5ですが、3Lでぴったりでした!

これから寒くなる季節でも厚手の靴下や防寒着を履いても

                         余裕のある作りになっています!

 

                        ¥4,752~¥5,832(税込み)中敷き¥1,620(税込み)

                        ※色によって価格が異なります。

                       ☆特典☆「フラチルポイントカード」

                       現在、お買い上げのお客様には次回の買い物から使えるポイントカードを

                       配布しております!ぜひ、この機会にご利用を!

 

                       明日はAM11:00 ~PM15:00まで営業しております。

                       ご来店お待ちしておりますm(_  _)m

                                                                                        (やま)

                       

                       

↑インスタグラムで商品の紹介をしています!

  他の商品はこちらからご覧ください。

偶然ですが

 

 

 同じような時期にご依頼いただき、施工したお庭

 

 どちらも倉敷市 K様邸

 

 

 

 

 

 どちらも共通して大好きなものは、何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 答えは、

 施工事例 works2017 のなかに。(いみや)

 

 

セレクトショップ始めました!

こんにちは!

先日の雨でぐっと秋になった感じがしますね!

 

夏から秋にかけて涼しくなってきた頃に

家廻りのお手入れをしようと思う人も多いはず。

けど、どんな道具があってどんなものが便利なの?

とお客様からご質問されることもあります。

 

フラワーチルドレンでは

そんなお客様に答えるべく

永く愛着を持って頂けるガーデンツールの

セレクトショップを始めました!

海外ガーデナーから多くの支持を得ているブランドから

弊社スタッフが一般家庭でも使いやすく便利なものを

チョイスさせて頂き、1Fを店舗として営業しております!

 

まだオープンして間がないため品数に限りがありますが、購入して頂いてすぐに使用できるものばかりです!

 

新商品のご案内はインスタグラムにて更新しております。

「flower_children_shop」で検索してくださいm(_ _)m

フォローして頂けるとうれしいです^^

 

また弊社HPの一番下にインスタグラム枠を追加しましたので

こちらからも閲覧できます!

 

少しでも快適なアウトドアタイムを皆様に!

(やま)

↓下記の赤いボタンをクリックするインスタグラムページへ

  移動します。

 

雲海見たさに

 

 

ICのパーキングで車中泊し、4時起きして向かったのは、

星野リゾート トマム内にある雲海テラス。

 

日高山脈を超えて流れ込むダイナミックな雲海が見れるとあって、

連日、大人気なんだそうです。

 

雲海予報のサイトで雲海を見れる確率が確認できるのですが、

ゴンドラの運休だったり、かなり山の天気は気まぐれのようで、、、。

 

それでも、せっかくここまできたから絶対見たい!

お天気を願うばかりでした。

 

 

余裕をもって到着したかと思いきや、

既に、標高1,088mにある雲海テラスまでのゴンドラ待ちの列!

 

屋外でダウンジャケットを羽織って1時間半以上の待ち時間。

大人も子どももわんちゃんも、雲海見るためならと、起きたての顔で辛抱強く並んでいましたね。

 

 

やっと乗れたゴンドラでの空中散歩で降り立った途端、

 

雲海ガイドさん、

「今日はみなさん、ラッキーですよ。よかったですねぇ~。最近では一番見ごたえがある雲海が発生しております!」

と興奮気味にアナウンスしてくれて、一気に気持ちが高ぶりました。

 

今日きてよかった~♪ 

 

 

ちなみに、この日は“太平洋産雲海”が発生、雲がトマムに流れ込んでくるのが特徴でした。

 

朝6時の雲海テラス、多くの人並みに飲まれましたが、

朝日とともに刻々と揺らいでいく雲海にありがたみを感じずにはいられませんでした。

 

他にも“トマム産雲海”、“悪天候型雲海”があるようで、雲海って奥深いものなんですね。(いみや)

 

涼しくなりました!

9月に入り、朝・夜涼しくなり窓を開けて寝ていると

少し肌寒くも感じる季節になりましたね!

 

少し前の話ですが、

徳島県三次市にある「日本三奇橋」の一つである

「祖谷のかずら橋」へ行って参りました。

3年に1度架け替えを行うそうですが、約1ヶ月かかるそうです。

今は安全のためにワイヤーが中に入っていましたが、

昔はかずらだけで持たせていたのですからすごいです。

やっぱり昔の人はすごいですね!

 床板は「さな木」と呼ばれいるそうなのですが

隙間が広いです!!楽に子供の足は落ちます笑

割と揺れるので高所恐怖症の方や足腰が悪い方にはあまり

おススメはできませんが、のどかで良いところでした。

少し渓流を眺め、石の配置や木々の立姿などを観察して帰りました。

これから秋にかけて行楽シーズンとなるので紅葉の時期に

ぜひ、行ってみてください。

 

(やま)

~神の子池~

 

 

ずっと行きたかった、道東の“神の子池”!

 

ついに目の前にしたとき、

感動のあまりすぐに駆け寄れず、

足がすくんで、両手で顔を覆ってしまいました。

 

何もかも見透かされてしまいそうな。。。

 

こんな素敵な場所、やはりみんな知ってるんですね。

脇道に逸れた凸凹の砂利道をくぐりぬけて、

ツーリング中のライダー達が何人も集まってきました。

 

 

“神の子池”という名前は、

アイヌ語でカムイト=神の湖を意味する

摩周湖の伏流水からできているという言い伝えからきているそうです。

 

年間通して水温が8℃と低いため、

水中の倒木が化石のようにずっと眠っているんですって。

眺めていると、永遠に時がとまります。

 

 

体の不要なものを洗い流してくれるパワースポットとして、 最近人気が高まっているようですよ。

 

これから深まりゆく秋も、心ゆさぶられる風景にたくさん出会えますように。

おすすめのスポットがありましたら、ぜひ教えてくださいね。 (いみや)

 

 

自然光。

暑中お見舞い申し上げます!

岡山市では雨の少ない猛暑日が続いていますが、皆さまくれぐれもお身体ご自愛ください。

 

先日、朝日新聞社岡山総局(設計者:安藤忠雄建築研究所 竣工:1998年)に訪れる機会がありました。

今まで運転中に横目で見て通り過ぎるだけの安藤建築。

せっかくの機会なのでファサードからエントランスまでをゆっくり堪能してきました。

 

コンクリート、鉄、ガラス、石、植物。

誰でも使うことのできる素材で、誰でもわかるデザインで、誰でも美しいと感じる建築・場所を作っているように思いました。

見せ方のスパイスがスリットから差し込む自然光だなんて、素敵ですよね。

 

フラワーチルドレンのお盆休みは8/13(日)~8/15(火)です。

みなさまも良いお休みをお過ごしくださいませ。

(渡辺)

涼。

こんにちは!

毎日、暑い日が続きますね!

そんな中、涼を感じたいため

津山市にある「横野滝」に行ってきました。

 

外構プランの中におススメしている「雑木の庭」。

滝やせせらぎをお客様宅で再現するには

実物を見て研究することも必要とし

石の配置、木々の向きなど

自然の景色を人の手で再現すると

どうしても違和感が出るもの。

多くを見て学び、より良い庭造りができたらと

日々思います。

 

 

 

施工例のご紹介です。

樹木に関心があり、自然素材の良さをすでに

知っておられるお客様宅の外構をさせて頂きました。

ピンコロ石をランダムに敷き詰め、山取り樹木が特徴のデザイン。

 

 施工事例2017に掲載させて頂いたので、ご覧になってください。

 

また、フラワーチルドレンでは、ガーデンツールのセレクトショップを始めました。

ヨーロッパブランドの品質、デザインの良さを見てください。

まだ品数も少ないですが徐々に増えております。

詳しくはインスタグラムの「flower-children-shop」で

ご覧ください。

(やま)

 

 

 

 

名刺がわりに

 

書店で手にしていただいた方へ、名刺がわりになればと、

フラワーチルドレンの情報を、ぎゅぎゅっと凝縮。

 

 KG情報さんから発刊された雑誌、『岡山での家づくり』に

1ページ掲載されました。

 

 

昨秋、問屋町から移転するまでは、

ロゴなどモノトーンで統一していましたが、

窓越しに首をかしげながら

すずめとお見合いするようなログハウスでは、

少し雰囲気を変えてみましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、フラチルの庭で小玉すいかを初収穫!

 

適期を過ぎて、もはや小玉ではなくなっていましたが、、、、。

 

 

小玉すいかのいいところは、

 

冷蔵庫にスっと入るスリムな体

あまり手をかけなくても意外によくできる

 

と植木屋さんが申しておりました。

 

 

利尿効果に優れ、からだのむくみを解消し、

肝臓病などの予防にも有効です。

また、夏のほてった身体を潤すのに速効性があります。

 

渡辺さんの奥さんと山口さんとで、贅沢にかぶりつきました♪ (いみや)

 

 

 

 

畑で ひと歩き

 

 ナス パセリ ミニトマト ピーマン

 オクラ バジル ミント ニラ 青ジソ、、、、

 

 今春、渡辺さんが土壌作りから作り始めてくれた畑。

 日々いろんなものが収穫できるようになってきましたよ。

 

 今日、ひまわり?誰が植えたんだろ?と思って良~く見たら、

 キクイモ と木札がさしてありました。

 

   いろんな野菜があるんですね。

 私の誕生日の頃には菊芋、収穫できるかな 楽しみです。

 

 先日打ち合わせに来られたお子さんたちは、

 何と!前回のご来店時と変わらず

 

 鉄棒と、ウッドデッキと、

 すいかの赤ちゃんと、てんとう虫と蜘蛛!?が不動の人気でした。

 

 昨日お引渡ししたお宅のお子さんは、豊富に植栽したおかげで虫がたくさん寄ってきて喜んでるらしい。

 大人と違う。。。。  (いみや)

 

天からのいただきもの

 

大事にしまっておいたからと、母からもらいました。

生まれた記念に祖父が書いてくれた文字と、

その日の朝刊と夕刊。

 

初孫だったから嬉しかったんだろうねと。

 

田舎の産婦人科でへその緒が首に巻きついて危なくて、

祖母はいてもたってもいられず

看護婦さんを振り切って部屋に入ってこようとしたそうです。

 

ふたりとも亡き後、愛を感じます。(いみや)

リニューアルしたお庭で

 

今春、リニューアルの設計施工をさせていただいた福富建設さん。

 

アスファルトで覆われた駐車場を一部撤去し、土壌改良。

一般のご家庭でおすすめしたい樹木を中心に植え込んでみました。

 

また、ギャラリー内部と同じタイルテラスを外まで延長し、

同じく内部で使っているレンガに近似したもので背付きベンチを作ったり。

 

この度、リニューアル記念として、

以前からご要望が多かったというお庭づくりセミナーの講師に呼んでいただきました。

 

植栽後初めて迎える夏が大事なので、

水やりの加減、少し乱れてきた枝葉の剪定、

どちらもデモンストレーションを交えた講座は、お陰さまでご好評!

OB様を中心にご家族でいらっしゃり、講座後も個別にご相談いただきました。

 

福富建設さんによると、お打ち合わせに訪れるお子さんたちは、

ここ最近の暑さをものともせず、「おそとおそと~!」と、

静かに揺られていたいであろうメダカの水鉢のまわりで、きゃっきゃと走りまわっているそうですよ。(ほり)

 

新緑

こんにちは!

春が過ぎ、新緑の季節と思いきや

日中の気温も高く、汗ばむ日が

続きますね!

 

近年、1家に車を2台、お客様用にもう1台と3台駐車スペースを設けることが当たり前になってきました。

 

コンクリートだけの駐車場ではなく

少しでも木々を植えてやれば家も華やかになります。

写真のように小スペースでも木々を植えることができます。

 

 

 

茂りにくく、あまり手間のかからない植栽もご提案させて頂いております。

みなさんも玄関周りに少しだけ植栽はいかがでしょうか??

 

山口

 

 

 

 



0 コメント

独り占め

 

道の駅 みやま公園の鮮魚コーナーで一目ぼれ

ついつい買ってしまいました。

 

お刺身用 たか海老♪

 

はち切れんばかりの誘惑です。

 

「保存するならそのまま凍らさないで、

たっぷたぷの水に浸した状態で冷凍したらいいよ」 と

優しいおばちゃんが教えてくれました。

 

そして、「頭は出汁をとったらおいしいし」と。

 

お刺身に、天ぷらに、塩焼きに、と3回に分けて食べるイメージしていたのですが、、、、、

帰宅して、全部食べてしまいましたっ!

 

お刺身用 って書いてありましたもんね。新鮮なうちに食べなくちゃ。

言い訳です。  

 

お休みの日の、私のちょっぴり贅沢 (ほり)

 

0 コメント

「堆肥」と「肥料」

前回のブログで「今週はフラチルの畑に肥料を混ぜ込む予定・・・」と書いたのですが、

 

ホームセンターでどの肥料が良いのか迷いながら本を読み直していると、「肥料を入れる」の項目の前に

「堆肥を入れる」と書いているではありませんか!

 

全くの読み落としの上、「肥料」と「堆肥」の区別がついていなかったので早速、ホームセンターのお兄さん(酸度調整の時も教えてもらいました)に相談。

「堆肥を土に混ぜると土がフカフカになるんですよ。」とのこと。

 

どうやら

土の酸度調整→堆肥を入れる→肥料を入れる 

という作業が必要なようです。

 

今年はバーク堆肥と乾燥牛糞(鶏糞より肥料やけが無いとのこと)を畑に入れてみました。

どうでしょうか。土が畑らしい色になってきました。

来週こそ肥料を入れます♪

 

一雨降るごとに木々の芽吹きや草々の成長が加速され、

フラチルの敷地内でも毎日たくさんの発見に驚かされています。

 

植物が身近にあるということは、日々の暮らしに少しの楽しみを付け加えてくれるような気がします。

 

今の季節は植物が動き出しますので、

桜の花だけではなく

街や職場にある木々や草花にも目を遣ってみてくださいね。

(渡辺)

 

 


0 コメント

フラチルの畑づくり

初めての畑づくりを始めています。

今日は土壌を中和する作業をしました。

 

ホームセンターに行き、土壌中和の材料を探すのですが、いろいろあって迷います。

 

草木灰、消石灰、苦土石灰等々、それぞれに酸性土壌を中和する効果はあるのですが、

自分の畑と作業ペースに合っているのはどれなのだろうか・・・

 

結局、粉状ではなく、風で飛びにくい粒状になっている苦土石灰を選びました。

理由はNHKの「趣味の園芸 やさいの時間」で苦土石灰を蒔いているのを見ていたからなのですが(笑)

 

この後は1週間後に肥料を混ぜ込み、4月末くらいに野菜の苗を植えてみようと思います。

 

畑で作業をしていると、終わると同時にカラスやスズメが畑に訪れます。

種が蒔かれていないかを確認に来るのですかね?

どこかで見られているかと思うと何だか楽しいです♪  (渡辺)

 

 

 


0 コメント

春めいて

 

寝起きにもうろうとしていて、

うっかり歯磨き粉ではなくて、メイク落としをつけてしまうとこでした。

寝すぎるとダメですね。。

 

今朝、化粧砂利の20kg袋を何袋も車に積み下ろししていたら、

「よく簡単に持ち上げるなあ」と言われました。

 

小学生のとき、当番制で兄弟でお風呂を炊いていました。

その材料となる薪を、斧でぱっかーんと割るのが快感で。

 

バンドで弾いてるキーボードは今日の砂利袋よりもっともっと重たくて。

日頃鍛えられているのかもしれません。

 

そろそろお花見、行けるかな、行きたいな♪

筆影山、お気に入りです。(ほり)

 

パーマカルチャーの話を聞きました。

初めて「パーマカルチャーを語り合う会」に参加してきました。

 

ご自身の活動を紹介してくれたのは、

アメリカ、ポートランド在住のマット・ビボウさん。

環境に優しい街として世界中から移住が始まっているポートランド。

そのムーブメントの立役者とも呼ばれる『シティ・リペア』のリーダーでマザーアーススクール(子どもたちの野外教室)の校長。

近隣コミュニティや自然教育がこれからの時代にいかに大切で、

そして楽しいかをパーマカルチャーを通して世界に紹介されている方。とのことでした。

 

数日前にちょうど『TOMORROW パーマネントライフを探して』という

パーマカルチャーにも触れているドキュメンタリー映画を観ていたので、とてもタイムリーな話題でした。

 

フラワーチルドレンのエクステリア工事では

コンクリートやアルミ材等、精錬・製造・運搬・施工する際に温室効果ガスを大量に排出する材料を使うことがあります。

 

パーマカルチャーを考えることによって

この問題点をネガティブでは無くポジティブに解決していくデザイン、ライフスタイルがあるのではないかと模索することができそうです。

 

今回、特に印象に残ったのは話の内容よりも

マットさんの優しい語り口調と透き通った瞳です。

地球の未来のこと、子どもたちの未来のことを考えているとマットさんのようにピュアな佇まいになれるのかな?

 

参加者の一人が

「パーマカルチャーは、学問ではなく行動です。遊びです。」と教えてくれました。

なるほどです。

フラワーチルドレンの仕事の中にも

パーマカルチャーを生かした暮らしのデザインを取り入れていけたら・・・

と思いました。

(渡辺)

0 コメント

ベビーベッドが来ました。

フラワーチルドレンの相談室にベビーベッドが来ました。

 

いつも仲良くしていただいている福富建設さんからの事務所移転プレゼントです。

 

福富建設の大工さんが手作りされた木組みのベッドは手触りが良く、

色合いもログハウスの事務所にぴったりです。

 

ベビー布団も無添加ガーゼを使い、

洗濯ができるものを選びましたのでお子さまにも安心ですよ。

 

今までは小さなお子さまを抱っこされたままのご相談の時もありましたが、

これからは安心して寝かせてくださいね。

 

(渡辺)

 

 

 



0 コメント

小箱のメッセージ

 

SUCCESS  is what  I really wish for you

 

“努力を重ねた分だけ結果は応えてくれるはず”

 

 

桜色の上品な小箱を開けると、2段重ねのチョコレート。

一番上のチョコレートにこんなメッセージがついていました。

 

完工したお客様からいただいた、今の私にずんと響くメッセージ。

 

お礼のお手紙までいただき、

励ましていただいてありがとうございます。 (ほり)
 

植栽日和

こんにちは!

 

今日から3月に入り、木々の新芽が膨らみ始め

春を思わせるようになってきました!

 

先日、施工させて頂いた物件を少し

ご紹介します!!

 

立地は古くからある団地で

もともと施主様のお母様が住まわれており

新築で立てた場所には母屋の横に

木造の倉庫がありました。

 

 

 

木造倉庫の基礎に使われていたのが

写真下の長石です。

古く、重厚感があるもので素材としては

中々手に入らないものです。

アプローチ、植栽部分の土留め、縁切りなど

使い方は様々。

今回は「御影石」でしたが

石と聞いて和風なデザインが思い浮かぶのが

一般ですが、そんなことはありません。

ヨーロッパの街並、外構のほとんどは

自然石を使用しています。

使い方で和風にも洋風にも変われる素材の1つです。

 

1つの素材で次世代に受け継がれていくのも

おもしろいと思います。

 

山口

 

 

 

0 コメント

女性プランナーが集まると

先日の金バク!で紹介されてましたCurry&cafe Ghi Ghi さんで、岡山女性プランナーの会。

 

今年になって初めての勉強会でした。

とろとろにほぐれるチキンカレーがおすすめとのことで、こちら!をいただきながら。

 

室内含めた建物とお庭をリフォーム設計&施工された、同業者の美興プランニングさん。

設計依頼のお客様がかぶることがありますし、職人さんから良くお名前は聞いていましたので、完成までのいきさつや素材説明など、とても刺激になるお話が聞けました。

 

また、今月末に『Huile』ユイールというアロマとハーブのお店をオープンする中村さんが、アロマテラピープランツについてお話してくれました。

 

東洋医学でいうと、春は肝、夏は心、梅雨.秋雨は脾、秋は肺、冬は腎というように、それぞれ季節によって乱れやすい臓器があるそうです。春間近ということで、みなさん、肝機能アップに効果があるアーティチョーク(和名:チョウセンアザミ)に注目です!

 

最近では、洗濯物の柔軟剤など人工的な匂いに慣れてしまい、もっと!もっと!と少しの香りでは満足できなくなり、嗅覚が麻痺している人が多いそうですよ。

 

 

平安時代、手紙のやりとりから始まった男女の恋愛。

愛の言葉にそっと香りを添えて贈ったとされる、“文香(ふみこう)”や、“残り香”という奥ゆかしいことば、忘れずにいたいですね。 (ほり)

 

♯0

こんにちは!

ここ最近は気温も上がり

日中は陽気な日が続きましたね!

 

そんな中「Bリーグ」プロバスケットボールの

試合観戦に大阪の「府民共済SUPERアリーナ」へ

行って参りました!

今回の注目は

小学校時代からの憧れである

「田臥勇太♯0」選手を見ること!

現在は「リンク栃木ブレックス」に所属しており

日本人初のNBA選手を見ることが夢でした!

 

バスケットの試合は小さい頃に

何度か見たことがありましたが

まず、会場の雰囲気が別物!観客動員数約7,000人!

多彩な照明、LEDコートでの演出でバスケを

あまり知らない人でも楽しめるショーの一環となっていました。

今回は自由席「ブースターエリア」での観戦。

というか自由席しか取れなかった…さすが田臥さん人気です。

しかし自由席でもチームベンチすぐ後ろから座席が始まっていて、

前から4列目で観戦することができました。

スピーディ且つダイナミックなバスケの試合。

攻防が激しく入れ替わるので終始目が離せません!

「Bリーグ1部」の試合観戦はおススメです。

ぜひ、皆様も行ってみてください!

 

2月4日(土)

大阪エヴェッサ57-86栃木ブレックス

2月5日(日)

大阪エヴェッサ68-76栃木ブレックス

 

山口

0 コメント

愛すべき 干し柿♪

いつだったか、

私が「干し柿、好きなんだよね」と言ったのを覚えていてくれて、

友人がプレゼントしてくれました♪ 嬉しい!

 

市田柿の専門店のようで、

さすが、濃厚で上品な甘みがたまりません!

 

ついつい何個も手を伸ばしてしまいそうになりましたが、

1個83kcalということで、少しずつ少しずつ、、、、

 

しかし、今朝とうとう最後を迎えてしまいました。

 

 

そういえば、お正月に干し柿を食べる習慣があるのは、

「元旦に食べた干し柿から出てきた種の数が多いほど、

その年多くの富を蓄えることができる」 という言い伝えがあり、

縁起物のひとつなんですって。

 

食物繊維は、お通じを良くし、

有害物質を体外に排出してくれますし、

カリウムは血圧を下げ、カロテンは体内でビタミンAになり、病気の回復や風邪の予防に役立ちます。

生柿は体を冷やしますが、干し柿は胃腸を丈夫にして内臓を温めてくれるそうですから、今の季節にぴったりなわけですね。 (ほり)

 

0 コメント

冬空

1月も終わりに近づき、各地で大雪の予報をニュースで

よく見かけるようになりました。

岡山市内は天気の影響を受けることなく工事ができるので

助かります!!

 

そんな中、外構工事をさせて頂いた物件の一部を

ご紹介します。

 

白を基調としたシンプルなおウチ。

玄関前に植栽のご要望があり

「溶岩石」をチョイス。

自然石を取り入れることにより、木々がより自然に見えます。

レンガや花壇を設け、草花を楽しむのもありですが

普段はお仕事、子育てと30代は忙しい中、お世話をする時間が

中々作れないものです。

「伸びきりで見栄えのある植栽」ということで

自然樹形の木を植えることで剪定は数年に1度。

足元には山野草、多年草を植えることにより広がり「土」の部分がなくなることで雑草が生えにくくなります。

 

植物を多く植えることでお世話が大変そうなどと思われがちですが、

そんなことありません。水遣りを行ってやればOKです。

 

玄関、お庭に木々があるだけで、おウチの見栄えはもちろん,心も豊にしてくれます。

ぜひ、皆さんも自然を近くに感じれる外構設計をしてみてください。

 

山口

 

0 コメント

お守

移転してから仲間入りした、事務所の観葉植物:ウンベラータ。

大ぶりな葉っぱは、ハート♥型。

花言葉は健やかな成長という意味があり、1年で20㎝位成長するらしいですよ!

 

また、ラテン語で日傘という意味の「アンブレラ」が語源となり、

悪いことから守ってくれる植物としても知られています。

それで、渡辺さんがこれを買ってきてくれたのかな~。

 

水遣りの頻度や日光の当たり具合など、

様子を見ながら色々試してみている最中です。

 

最初、はらはらと葉っぱが落ちることが多くて

心配していましたが、少し落ち着いてきました。

 

柔らかい葉っぱを守っていた鞘が、落ちそうで落ちないところ。

もうこんな状態が1週間くらい、、。

 

毎朝気になりながら、健気な愛を感じます。(ほり)

 

0 コメント

ふるさとでの好物です

お正月はあんなにぽっかぽかだったのに、

急に冷え込んできましたね。

 

山間部の今日の現場はさらに凍える寒さで、

若い職人さんが、

「仕事終わり、湯原の露天風呂に行こうかな~」と言ってました。

私も行きたい衝動にかられましたが、、。

 

年末年始はひと晩だけ、弟家族と過ごせました。

甥っ子姪っ子が両隣にくっついて寝てくれて、

布団からたびたびはみ出ていく二人を呼び戻しながら朝を迎えました。早起きした姪っ子からは、きくこさんへ と枕元にお礼の手紙が。
このまま大きくなってね♪

写真は、実家での最後の夜、
万世ストアの鳥刺しと、種子島産のきびなごの刺身です。
鳥刺しはいろんな切り方があるらしく、初めて購入した万世ストアのものは薄くスライスしてあって母親は食べやすいと言っていました。
以前弟が買ってきてくれた霧島の肉厚鳥刺しとはまた違った食感で、半解凍のしゃりしゃり感が美味しかったです。 (ほり)

 

 

 

0 コメント

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

フラワーチルドレンは本日から通常営業です。

 

年末年始は映画館と初詣で過ごしました。

12月30日

「この世界の片隅に」

たくさんの映画が観たいので、同じ映画を二度も映画館で観ることは今まで無かったのですが、

この作品は特別です。

どうしても、もう一度映画館で観たくなったので行ってしまいました。

今年からさらに上映館が増えるそうです。

この映画はぜひぜひ映画館でご覧ください。

 

1月1日

「男と女」デジタルリマスター版

ずいぶん前にビデオを借りて観たことがある映画ですが、映画館で観れるとのことで行きました。

50年前の作品ですが、いつ観ても「前衛」です。

美しい映像と音楽に、ため息が出ました。

 

1月2日

「溺れるナイフ」

漫画が原作の恋愛青春映画です。

僕にとっては遠くに過ぎた過去ですが、それなりに楽しめましたよ(笑)

 

いつからか、初詣は三社参りが習慣になっているので今年も三社にお参りしてきました。

願い事が多い僕は、お正月は混んでいるので

後ろに並ぶ人を気にしながら、早口でお祈りします。

年末にはフラワーチルドレンがある中区倉田の氏神様にもお参りしてきました。

移転してからのご挨拶がまだでしたので・・・(汗)

 

今年のフラワーチルドレンは、少しだけ進化したいと思っています。

頭の中にいろいろ構想があるのですが、

昨年は日常業務の煩雑さを言い訳にしていました。

頭の中のいろいろを、少しづつでも実現していくよう頑張ります。

楽しみにしていてください。

 

それでは皆さま、本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。(渡辺)

 

 

 


0 コメント

今年も1年、ありがとうございました。

年の瀬になりましたね。

本日で、今年の通常業務は終了です。

後は年末まで現場を数件、

管理させていただいてからお休みにはいります。

 

年始は1月6日(金)から通常業務を開始いたします。

 

今年も数えると、新しく83組のご家族とお話をし、

家づくりの思い出の1ページに

フラワーチルドレンが関わらせていただけたことを幸せに思います。

 

今年のフラワーチルドレンのNEWSは、なんといっても移転です!!

中区倉田という新天地に馴染んでいけるよう

来年は徐々にお店やお庭を整えていけたらと思っています。

 

既に工事が完成されたご家族の皆さま、

ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

 

来年、工事が決まっているご家族の皆さま、

ありがとうございます。来年の工事完成が楽しみですね。

 

現在、プランをお話し中のご家族の皆さま、

ありがとうございます。来年も楽しくお話しをしましょうね。

 

それからそれから(笑)

今年も1年、一緒に頑張ってくださった

職人さんたち、資材会社の皆さま、

ありがとうございました。

 

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

 

フラワーチルドレン

渡辺 あつと・ほり きく子・山口 修平

 

 

0 コメント

イメージって。

 

 ずっと風邪気味だった体調を立て直し、

 合唱団60周年の演奏会が終わりました。

 

 15曲程暗譜して望み、

 そのうち振り付けがある曲も1曲。
 最後の部では、こんな私が司会もしました。

 

 ロビーでのお見送りで言われた衝撃的な一言、

 「みんなで、堀さんが動いてる~!って新鮮だった!」 

 

 普段の私はどんだけおとなしく見られているんだ?

 私がびっくり。
 

 足を運んでくれた友人がくれたメッセージがとっても嬉しかったので、おすそ分け♪   (ほり)

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 堀さん! 今日は、ありがとうございました。

 

 岡山合唱団オリジナルの曲が山もりで、
 <生きる><愛>を惜しみなくステージからなげてくださってありがとう。
 ♪一人ひとつ命の花♪っていうフレーズのこってます。


 もの忘れが進んだ母もいっしょに連れて行きました。楽しかったようです。
 ずーっと楽しかったと繰り返しいっております。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

0 コメント

一期一会

 

 

 移転に伴い

 それでは! と紙質も厚さも一新☆

 

 話しベタな私が提案し、

 個人の取り柄なども加えて。

 

 少しは話が弾むといいなあ♪ (ほり)

0 コメント

秋晴れ

朝と夕方、夜とだいぶ冷え込み

日中はすごし易く気持ちの良い季節となってきました。

観光、スポーツ、釣りと行楽シーズンです!

 

黒いガルバ壁にレッドシーダ、

割栗石のロックガーデンで住まわれている

お客様からのご依頼で、植栽工事をさせて頂きました。

 

ロックガーデンの状態でも十分おうちに

あっていましたが、木々を入れると雰囲気が

柔らかくなりました。

黒壁に木々の緑が映えますね!

 

木々が茂ることにより

防音、防寒、遮熱効果も向上します!

 

新緑の春が楽しみです。

 

(山口)

 

 

 

キッズスペースができました。

10月5日に無事、新事務所に移転しました。

まだ看板もポストも無く(外構が仕事なのに・・・)

新規オープン!!と言えるほどのことは何もできていませんが事務所の機能とお客様をお迎えする準備は整いました。

 

問屋町の事務所ではキッズスペースがありませんでしたが、倉田の新事務所には作ることができました。

インテリアショップを探し回り、やっと好みに合うラグとクッションカバーを見つけました。

ラグもクッションカバーも違うお店で選んだのですが、どちらも一点ものです。

ラグを持ち込み、店員さんとワイワイ言いながらクッションカバーを見繕いました(笑)

 

この連休で移転最初のお客様Y様、M様がご来店されます。

前回の問屋町での打ち合わせ時に

「ほんの一畳分でもキッズスペースがあると助かります。」とアドバイスをいただきました。

小さな小さなお子様も一緒にご来店です。

喜んでいただけますでしょうか。

 

これからもお客様のアドバイスをお聞きしながら徐々に『店舗』として整えていくつもりです。

どれくらいの時間がかかるかわかりませんが、お客様にとって居心地のいい場所になるように頑張りますので

引き続きよろしくお願いいたします。 (渡辺)

 

0 コメント

できちゃいます♪

 

この間、単独ライブのステージ用につくったお花。

 

生花でいきたいところだけど、

100均で揃えて!というお達しがありました。

 

100均の造花って、、、いける?

 

先ずはネットで、100均でどこの造花がおすすめかを調べたところ、Seriaがヒット。

さらに、品揃えが多そうな大型店舗を調べて行ってみると、クオリティの高さにびっくり!

ステージ上だし、遠目に見たらいけるじゃない♪とワクワクしてきました。

 

葉物とのバランスも考えながらカゴに入れていくと、ほとんど買い占め状態になってしまいまして。

ちょっと後に来たお客さん、明らかにうろたえてしまっていました。許して~!

 

事務所移転まで、あとわずか。

家から近くなるのは嬉しいのですが、少し切なく寂しい気持ち。 (ほり)

 

0 コメント

夏休みの思い出

 

 高知と愛媛にまたがり、
 標高約1,000~1,400mに連なる四国カルスト

 『姫鶴平』でのキャンプに誘っていただきました。

 

 遮るもののない平原で、

 ほけーっと

 遊んで食べてクタクタになって眠る一日。

 こんな景色が見れるなんて、

 私やっぱり旅が好きだなと、実感しました。

 

 中日は風雨にさらされましたが、

 いつもより早く起きての朝日
 これからシーズンを迎える雲海も拝みました。

 
 それから、、、

 『伊達政宗と仙台藩』を見に岡山県立美術館へ。

 やっと会えた♪

 

 昔、大河ドラマ『独眼竜政宗』が大好きで、

 同じく大ファンだった同級生と二人、

 ドラマの感想を書き綴る交換日記をしているほどでした。

 

 身のこなしや服装が粋なダンディーな男性を伊達男といいますね。

 茶道や和歌にも秀でていたのはもちろん、デザイン性に富んだおしゃれな装束などに惚れ惚れしてしまいました。

 

 こうして大人の夏休みは更けてゆきましたとさ。

 

 さて、

 ご両親が同居される予定で二世帯用の表札を設置したH様でしたが、

 ご両親が、「まだまだ慣れ親しんだ住まいを離れたくない」ということで、
 しばらくは一世帯用の表札にしておこう というご判断をされました。

 

 二世帯だということを表にしていると、それを狙った勧誘が来たりするのですって。
 そこまで見通してご提案できていなかったなあ~と反省しました。ごめんなさい。

 

 表札は、ユニソンの製品:ワンロックサインという入れ替え・後付けできるタイプだったので、

 私でも簡単に入れ替えできましたよ。

 

 「いつもありがと」のメッセージとともに、

 ご丁寧に保冷剤が添えられた梨と葡萄、
 H様、元気を与えていただきありがとうございました。 (ほり)

 

0 コメント

居心地のいい場所に。

残暑が続いています。

皆さま夏バテなどされていませんでしょうか?

 

倉田の新店舗の準備をゆっくりとしています。

・・・と言っても草取りくらいしかできていませんが、

何とか9月末くらいには事務所機能の引っ越しをしたいと考えております。

そのほかのことは、引っ越ししてから徐々に整っていけばいいのかな?

せっかくの新店舗、時間をかけてフラワーチルドレンらしい『場所』になっていけばいいと思っています。

 

新店舗に必要な『欲しい物リスト』を作りました。

ネットショップで探して、良さそうな物が見つかれば製造している会社に連絡してサンプルを請求したりします。

来週は玄関マットを製造販売されている会社の方が、わざわざ商品説明に来てくださいます。

ネットで探した玄関マットはどれも文字や絵が入っていて可愛らしいのですが気にいりません。

業務用の玄関マットは味気無い。

来店されたお客様にもお薦めできるような物を選びたいところです。

 

写真は倉田の新店舗に咲いている高砂ユリです。

台湾からの帰化植物で、観賞用として大正時代に日本に入ってきたそうです。

大家さんの亡くなられたご主人との思い出が詰まっている大切な植物、新店舗の守り花です。

お盆には我が家のお墓にも供えさせていただきました。

実は「ユリクビナガハムシ」という幼虫も成虫もユリしか食べない希少な虫も共生しています。

動物だと笹しか食べないパンダ、ユーカリしか食べないコアラみたいなものですかね?

ユリもユリクビナガハムシも末永くこの場所にいて欲しく思います。

 

多くの人、物、自然に守られながら、居心地のいい場所になりますように。(渡辺)

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

水分補給

梅雨が明け、毎日暑い日が続きますが

皆様のお庭の樹木、芝生は元気ですか?

 

昨年9月に施工させて頂いたお宅へお邪魔させてもらい

樹木、芝生の点検をいたしました。

 

 

 とにかくシンプルにお庭を広くというコンセプトのもと

ご相談を頂き、欧風の田舎な雰囲気で施工いたしました。

ご夫婦共に木々に関心を持って頂き

日々、水やりの努力の甲斐あって

見事なグリーンへと育っていました!

 

とても気さくな方々で

今では近所の子供たちの溜まり場だそうです笑

地域の方と触れ合える外構造りも大切ですね!

 

これから夏はまだ続きますが

人も樹木も水管理は十分に!!

 

 

(山口)

 

0 コメント

夏をシャキッと

 

 先月父が抱えてきてくれた泥付きらっきょう、

 せっせとたくさん皮をむいた気分でしたが、

 瓶に入れてみると、半分にも届かないこの量。

 

 もっと寝かせたほうが美味しいに決まってるけど、

 酸っぱいもの好きは待ちきれず、

 シャキシャキらっきょをポリポリしています。

 

 梅雨が明けて、

 植栽の不調を訴えてこられた方が続きました。

 

 植栽して初めての夏を迎える方ばかりですが、

 水の遣りすぎで根腐れ状態、水不足と原因は分かれました。

 生死の境をさまよっている状態ですので、何とかこの夏を乗り切ってくれることを願っています。

 

 同年代の方が、「栄養ドリンクとかうなぎとか、確かに元気になるって、この年になると実感するんですよね」と。

   私も、栄養つけなければ乗り切れない年に。 (ほり)

 

0 コメント

いっしょの時間

 

 延々と傘マークがついていたし

 ちょっと遠方ということで

 

 着工を延期延期~にしていたのに結局降らずで肩透かし。

 

 思い切って今日入ったら、

 今度はホントに降ってしまいましたね。

 

 隣地の方が出てこられて、

 境界のいきさつやら

 以前の持ち主のことやら

 建築中のことやら いろんなお話が、、、。

 

 すっかり話し相手になったところで、

 「駐車場に困ったらうちの使ってくれてもいいですよ」と

 申し出てくださいました。

 

 

 先日、5月で一番暑かった日の一番暑い時間、

 ご夫婦いっしょに石を選びに行ったお宅が完工しました。

 

 石の山を登り、選んだ石に赤いマスキングテープで印をつけてもらいました。

 これから、休日を使って少しずつご自分たちでアプローチに敷いていくんですよ。応援したいです。

 

 お礼のメッセージが添えられたガーゼ生地のハンカチ、とってもうれしかったです。

 大事に使い込みますね。 (ほり)

 

0 コメント

恵みのもと

 

 梅雨に入ると、いつにも増して眠たい。。

 しっとりした山林の足元には、ギョリンソウ。

 オーガンジーのような衣が神秘的です。

 

 

 オリジナルフォント文字の表札にしたい

 というご依頼で、たくさん苗字候補を書きました。

 

 幼い頃父親に書道を習ったのですが、

 いつの間にか私の文字にくせがついてしまったようで。

 

 ここで跳ねるのは意外だと感想をいただいたり、ご希望の書体に近づくまで随分かかってしまい、ごめんなさい。

 信頼をおくGARE Desighnさんから表札が届くのは、今週末かな?楽しみです。

 

 

 先日、大学のサークル同窓会(男声合唱)で出てきた父と合流して松山へ。

 持てるだけ、お米とお茶とらっきょう、運んできてくれました。

 始発で鹿児島を出てきてあっちもこっちも見ておきたい性格は、私も似ているなあ~と。

 温泉上がりの食事で二人酔っぱらって終電間際の路面電車に乗り、少し早めの父の日♪ (ほり)

 

0 コメント

目印♥

 

このところ、

乾燥しすぎて化粧水がどんどん肌にしみこんでいきます。

 

職人さんへの現場地図を書くとき、

ポイントとなる目印を思い出しながらなのですが、

カーナビ無しの車に乗ってる私が書き込むといえば、

 

 ・生産直売

 ・うみたて卵

 ・○○新鮮市場  などなど

 

日頃、こんなところばっかりを目印にしながら運転してるわけですね。

みずみずしくて新鮮なものを求める気持ちの表れでしょう。

 

植木を育成~販売している方の圃場へ行くと、ここにも。

黄金メタセコイア』の吹きです!

 

韓流ドラマの『冬のソナタ』の並木道に登場したことで有名ですよね。(ほり)

 

0 コメント

流されて・・・

早いもので、4月になりました。

子どもたちの春休みを利用して山口県の周防大島に行き、海と桜を満喫してきました。

 

子どもたちが大きくなると親と一緒に出掛けるのが嫌になるようですが(笑)上の子も今年は受験生。

来年の今頃は引っ越しで車に乗っているのかな?なんて想像すると少し淋しくなりました。

 

写真は錦帯橋の桜景色です。

訪れる予定は無かったのですが、なぜか車のナビで迷っているうちに連れて来られて、あまりの絶景に立ち寄りました。

まるで『この景色を見ずに帰るなんてもったいない。』と天に導かれたようで、

まだまだ何かに見守られているんだなぁとありがたい気持ちになりました。

 

目標を決めて動くことも大切ですが、

目標から逸れて寄り道になっても、たまには流されてみるのもいいかも・・・

いや、むしろ流された先に進むべき道があるのかもしれない・・・

そんな気づきをいただけた実りある家族旅行になりました。

早く家に帰りたい子どもたちには不評でしたけど・・・笑 (渡辺)

 

0 コメント

声帯を鍛える

 

合唱って、ストレス解消になるでしょとよく言われますが、

始終歌ってるわけではなく、

細切れにチェックが入りながらバランスで練習してるので、

私自身は、ストレスを発散している感じは全くありません。

 

練習の2時間はあっという間で、足りないくらい。

もっとくったくたになるまで歌い倒して、ひたすら眠りこける

 

そんな日がたまに欲しいです。

 

普段黙って図面書いて

合唱行って低い女声パート歌ってるから

カラオケ行ったら勉めて高音域を頑張ります。

 

日常生活でなかなか発しない音を出すと、

意識が空に引き寄せられていく感覚。

 

いろんな音域を出していないと、幅が広がらずに出なくなるらしいです。

 

腹式呼吸で思う存分いっぱい歌うと、足が筋肉痛になってしまいました!

先日、慣れないハイヒールで一日歩いた筋肉痛が治ったばかりなのに、、、ひきつづき、です。

 

もうすぐ、韓国のユニット:サム・トゥッ・ソリ JAPAN TOUR2016の岡山公演。

合同演奏の2曲、みっちり覚え込み中です。 (ほり)

 

0 コメント

トレンド仕様に

 

シャビーなものやアンティーク。

今日参加したエクステリアメーカーの新商品説明会で聞いた、最近のトレンドですって。

 

「シャビーな庭を」って求められて、

何ですかそれ?ってならないようにしなければ。

 

 

実は、

このホームページの色合いを模様変えしました。

 

見積書で『㎡』と打ったつもりが、『冷え冷え』と出てしまい、

手がかじかんでいるのを確信し、穏やかな春の兆しを感じたくて、、、、、。

 

というのは私の事情で、

 

色見本帳で知られているPantone社が、

毎年その年を代表する「カラー・オブ・ザ・イヤー」を決めているようで、

今年決まった色味を参考にさせてもらいました。

 

ローズ・クォーツ&セレニティ(英: Rose Quartz + Serenity)」

落ち着いた考え方と心が平穏な状態を表した色の組み合わせで、

2色のグラデーションが決まったのはPantone社として初めてだそうですよ。 (ほり)

 

0 コメント

夢の続きを

 

初回ご来店の際、

新築された家のコンセプトをお聞きしたら、

 

『長い小道を歩いた先に、

木箱に入ったダイヤモンドがあって』

 

嬉しそうにそう返ってきました。

夢のあるデザイナーさんに担当していただいて、

良かったですね。

お会いしてみたいものです。

 

庭のデザインでこのコンセプトが崩れるようじゃだめだ

ちょっとこれはハードルが高いな と身構えてしまいましたけど。

 

なかなか縁の無いダイヤモンドのことを調べてみることにしました。

ラウンド・ブリリアン・カットやジニア・カットなど様々なカットのバリエーション、

原石からどのようにそのカットを取り出していくかの工程、など。

 

そこから、コンセプトにちなんだ資材を見つけました。

多く語りすぎると押しつけになってしまいそうなので、控えめにアピールしておきました。

 

果たして結果はどう出るでしょう。。。。。(ほり)

 

0 コメント

コンテストより、、

 

そろそろ完工を迎えるH様より、

「フラワーさんは、コンテストとか出さへんの?

出したらもっと目にとめてもらえるんちゃう?」

 

とご好意の言葉をいただき、

個人的にも随分と励ましていただきました。

 

代表の方針で出品していないことをお伝えし、

納得していただきましたが、

気になる方は直接お聞きくださいね。

 

新居にお引越ししてしばらくたって、ようやくいろんな打ち明け話もできて、

「主人、3回目ぐらいの打合せから変わったでしょ」と言われ、振り返ると確かにそうだったと。

 

私が、どう思われているかなあ、だいじょうぶかなあと不安に感じているときは、

お施主さんも同じなんだな。

 

職人さんが、

「丁寧な仕事をしてくれてありがとうってラブレターをもらいましたから」

と自慢げに電話してきたので、ちょっとヤキモチです。

 

ちなみに、施工中、建物構造や配管配線など、

工務店の営業担当者に直接お聞きして、随分と補助していただきました。

お電話の語り口がとても親切な方で、その工務店の印象がグンとupしましたよ。(ほり)

 

0 コメント

私の 小さく可愛いもの

 

モンチッチ(語源:私の 小さく可愛いもの)

なつかしい人は同年代ですね。

私が生まれた年、猿に似た妖精のイメージで誕生しました。

 

申年の年賀状モチーフにと、

同居中のモンチッチにポーズをきめてもらいました。

 

 

小さい頃両親からプレゼントしてもらい、

ずっと大事にしています。

とはいえ、着ていたスタイはいつしかはぐれてしまったので、勝手にストールを巻いています。

 

 

おしゃぶりをくわえながら上目遣いで見つめるその先が、

どうか夢を語れる平和な世界でありますように、、、、。

 

今年の私は、もっと豊かな感性を育みつつ、

今まで以上に丁寧な仕事を心がけ、かわいく愛されるデザイナーになりたいなと思います。(ほり)

 

0 コメント

本年も宜しくお願いいたします。

明けましておめでとうございます!

フラワーチルドレンも今日から通常営業です。

 

今年は暖かいお正月でしたね。

写真は初詣をした時の牛窓の海です。

春のような陽気でした。

 

今年もいろんなお客様にお声掛けいただけるのを

楽しみにしています。

 

出会いを大切に、感謝の気持ちを忘れず

仕事を楽しみたいと思いますので

本年もよろしくお願いいたします。

 

スタッフ一同

 

 

0 コメント

~2015年~2016年~

はじめまして。

4月からフラワーチルドレンのスタッフとして

参加させていただくことになりました。

山口です。

入社して9ヶ月も経ち、遅すぎる御挨拶となりましたが、

よろしくお願いします!

 

岡山は生まれ故郷であり、高校を出て他県に移り

約12年ぶりの帰還となりました。

 

新しい職場で、不慣れな事も多々あり

スタッフの渡辺さん、ほりさん

施工業者さんに助けてもらいながらも

何とか2015年が終われそうです。

 

2016年は

自分が今まで経験してきた自然素材、庭木を取り入れた

デザインの良さを伝えること。

まだ得意としていない分野での知識、経験を増やすこと。

数え切れないほど課題があります。

 

環境が変わることにより、新しい発見もあり

自分の知らない未熟な部分に気付くこともあり

次の目標を見つけることが出来た年となりました。

 

ありがとうございました。

 

今は週2~3日しているバスケットボール。

9歳から初めて高校で引退。

12年ぶりに復活。

心身ともに充実してます!(山口)

 

皆様来年もよろしくお願いします。良いお年を(スタッフ一同 

 

 

 

0 コメント

仕事帰りのカフェ

 

仕事帰りに蒜山のクリスマス会で歌ったり、

デイサービスのクリスマス会で歌ったり。

 

喉が枯れ枯れになってしまいました。

 

ある歌手が、歌う前にとんこつラーメンを食べると喉が潤うって言ってましたけど、

濃厚な油でするんと声が通るんでしょうか。

一度試してみたい。

 

 

フラチル階下の美容院:hair atticの新宅さんから、

『松島智里・新宅巧治郎 二人展 ~コラージュと写真~』のご案内をいただいていました。

 

たくさんの方に見つめられて

様々な心情が染み込んで円熟味を増した状態の作品を見たいなと思い、

敢えて会期後半を選び、

お二人が在廊しているであろう時間帯に行ってきました。

 

私たちの目に触れているであろう、若しくは出会えるであろう現代の景色が、

こんなにも愛おしい瞬間瞬間で移ろっていることに気づかせてくれる、新宅さんの写真。

 

そこに、50年以上前の中から選ばれたコラージュ

(原則、著作者が亡くなって50年すると著作権は消滅すると捉えるようです)が、

選ばれた場所に配されています。

このコラージュがこの場所に行き着くまで、松島さんはどんな世界観を思いめぐらせたんだろうと想像しながら見ていました。

 

美容師である新宅さんは、普段、切ってしまったらある意味取り戻せないものを、一手一手、研ぎ澄まされた感性で選んでいる。。。

お二人は、よくぞ出会ってくれましたという関係かもしれません。

電車で来たのに、歩いて帰りたいなという気持ちにまでさせてくれてありがとう♪

 

実は紅茶ブランドCloud9オーナーでもある松島さんと、トランペッターでもある新宅さん。

こんなお二人の作品が見れるのは、

ルネスホール公文庫カフェ12/21(月)まで。

 

銀座でも開催されて大きな反響を呼んだお二人のオマージュの文章も会場にありますので、

ぜひ読んでいただきたいです。(ほり)

 

0 コメント

よりどころ


ホームページからのご依頼はいただいても、

ブログやstaffまでじっくり見てお電話される方は少ないです。


直感でぱっとお電話される方が多いのは、私よりうんとお若い方のような気がします。


物怖じせずにばんばん行動に移せるところは、うらやましい限り。


そんななか、

フラチルのトリセツっていうところに、良いデザインの10ヶ条が書いてあるのですが、

ここをご覧になった京都の方からお電話があり、お引越し先の岡山でのデザイン&施工のご依頼がありました。


「渡辺さんはホームページの写真より痩せてるけど、だいじょうぶかしら。」というご心配も。


すみからすみまでじっくり見ていただいてるようですね♪

はい、私は相変わらずぷっくりしているので、言われません!



先月は、プライベートでやっている合唱の祭典が数日ありまして、

名古屋の弟家族とも戯れることができました。

大人になって初めて大きなホールでピアノ伴奏する日もあり、鹿児島から母が見にきてくれました。

少しの間のあとゆっくり下ろす最後の1音、私の指の震えが客席から見えたらしい。

自分でもよく分かってたんだけど、バレちゃったかあ~。


小心者なんです。(ほり)


0 コメント

フラチル映画鑑賞部!『ヴェルサイユの宮廷庭師』

冬らしい寒さになってきました。

一日中、現場で作業されている職人さんたちに頭が下がります。

 

今年も残り一か月になり年末の気忙しさが出てきましたが

綺麗な庭を観て癒されようと思い

『ヴェルサイユの宮廷庭師』を観てきました。

 

女性庭師のバラが先輩庭師のノートルの指導を受けながら

ヴェルサイユ宮殿内に新しい庭を作る物語です。

名声が無く、庭師に対する周りの関心は低くても

庭の主(あるじ)である国王にとっては大切な相談相手になります。

この辺りのエピソードが以前、造園の親方から聞いた話と重なり

国は違えど庭師という仕事は同じなんだと印象に残りました。

 

土木や治水に悩みながらも斬新なアイデアを取り入れる姿や

泥だらけになりながらも自分で作業したり

植える植物を嬉しそうに買い出ししている姿は

僕が知っている女性ガーデンデザイナーさんたちを思い出し

『頑張って~!』と声をあげそうでした(笑)

 

欲を言えば、もう少し綺麗な花々や庭が見たかったな・・・

お察しのとおり、二人の恋愛がメインストーリーでしたので。

 

でもあらためて思いましたよ。

庭師はいい仕事です!

 

岡山での上映はシネマクレールで12月4日まで。

お時間ございましたらご覧になってみてください。(渡辺)

 

 

 

0 コメント

ことばのモチベーションとイントネーションと

 

私の打合せを聞いていた渡辺さんに、

もっと自信を持つようにと、

あることを注意されました。

でも、
怒られたわけではありませんよ♪


けれど、次のお客さんにまた同じようなことを
言ってしまいました。
すぐにはなおりませんね、、、

徐々にあらためていきたいと思います。

 

デザイナーそれぞれ持ち味があり、お互いに成長し合えるような関係性があるといいです。

新しくメンバーになった山口さんはまだブログに登場していませんが、

特に植栽に関しては実務経験が豊富なので、アドバイスをもらうことがあるんです。

そろそろ登場するかな?


それはそうと、

先日の打合せ中に、以前お仕事で鹿児島にいたことがあるというご主人に、

とんねるず って言ってみてください」と言われました。

鹿児島のイントネーションで

とんねるず」って返したら、

「やっぱり!! なつかしい~♪」と大笑いしながら喜んでくれました。 (ほり)

 

0 コメント

眠るよりも気持ちいい。

暑くなく、寒くもなく、過ごしやすい季節です。

毎年この時期は週末ごとにあちらこちらでイベントが催され

どれに参加しようか目移りしますが、

今年は

9/19 木山寺PROJECT「大人の修行体験」

9/27 Hiruzen Yoga Day(右写真)

10/4 勝山街並み・体験クラフト市

と3週連続、真庭市のイベントに参加してきました。

 

岡山県内で撮影された

映画『新しき民』(12/5~東京、大阪、名古屋他で上映)

に参加したことで真庭市に気の合う友人ができましたし

秋は澄んだ空気と広い空、山々の緑が恋しくなり、

県北に足が向いてしまいます。

 

木山寺で体験した密教の瞑想法「阿字観」と

蒜山で体験したヨガのシャバーサナ(屍のポーズ)は

ともに似ている感覚で、

静かに目を閉じて、自分の呼吸に集中していると

突然、フッと周りの風吹く音や鳥のさえずりが聞こえてきて

穏やかで緩やかな自然に包まれたような感覚になり

終了の合図があるまでリラックスした状態が続きました。

初心者なので正式には出来ていないと思いますが(笑)

睡眠した後よりもリフレッシュできているような

気持ちのいい体験ができました。

 

帰りにはもちろん真庭でお買い物。

新鮮な野菜や果物、お漬物、地元蔵元のお酒などたくさん買い込んで

しばらくの間、晩酌の度に真庭を楽しんでいます。


休みの度に映画館の暗闇に入り込む最近ですが、

広い空の下の気持ち良さを思い出した真庭での3日間でした。(渡辺)

 

 

 

 

 

 

0 コメント

フラチル映画鑑賞部!『しあわせへのまわり道』

シルバーウィークも終わりましたね。

全国的に天気も良く、

皆さまも行楽にショッピングにリフレッシュされたことでしょう。


僕はやはり暗がりを求めて(笑)

映画を観てきました。

今回は『しあわせへのまわり道』という映画です。

あることがきっかけで運転免許をとることになった主人公の女性が、生まれた国も宗教も違う教官に運転を習いながらこれからの生き方も学んでいくストーリー。

教官役には映画『ガンジー』でアカデミー主演男優賞をとった名優ベン・キングズレーさん。

落ち着きのある誠実な役柄をチャーミングに演じていました。


人にはアドヴァイスができていても、

自分ができていないこと・・・

たくさんありますよね。

人と人の関わりは、どちらか一方だけが学ぶのではなくお互いが影響を与え合い、双方の人間性が高まっていくものだということを優しく誠実に描いていたように思います。


岡山での上映は10月9日までシネマクレールにて

お時間ございましたらご覧になってみてください。(渡辺)







0 コメント

御空(みそら)へ


午前中のうちにどどんと。

O様邸にこんな小屋が立ち上がってきましたよ。

 

「ご苦労さまです。ほりさん、世間は連休ですよ。」

とご主人、お気に入りの音楽をかけながら洗濯物を干し始めました。いいですねえ♪

 

確かに、お天気もいいので旅心を誘われますが、、、。

 

いろんなメーカーのカタログを見ても、感じのいい小屋ってなかなか出会えません。

 

智久木材さんにお願いした自然塗料のOPホワイトは、ゆくゆくは外壁に近いシルバーグレーに変わっていく予定ですし、屋根材のガルバリウムは屋根の緑青色に合わせて選びました。

今週中にはヒノキ造りの隠れ家がお目見えする予定で、ご主人が板金作業に勤しむことになります。

 

 

O様においては、設計途中に寂しいお別れがあっただけに、ぜひ喜んでいただけるお庭に仕上げたい。

 

今回の表札もGARE Desighnさんに特注でお願いしたのですが、

たくさんの書体バリエーションの中から奥様が即決で選ばれた際のひとことは、

 

「これ、笑ってるみたい」 だったのです。 (ほり)

 

0 コメント

暑さ、ひと休み

 

ようやく、心地良い風が透き通る秋ですね。

焼け付くような熱さだった外壁も、

ひと休みできるような肌触りになったようで。

 

 

2年前に施工させていただいたT様から、

2期工事のお話をいただきました。

 

担当した私も職人さんも元気なうちに

リクエストをいただけて、良かったです。

 

打合せ終わってすぐに、決めた長さを駐車場でシュミレーションして確認のお電話を下さったご主人。

 

すぐに行動に移す熱いご主人、さすが体育会系!

 

趣味でマラソンをされていて、かなり絞られた体型。私と違って思考もハッキリ、順序立っています。

私はといえば、奥様が用意してくれたカフェオレとチョコレートでようやく目が覚めてきた次第で、、、、。

 

第一回おかやまマラソン、頑張ってくださいね~!!


シンボルツリーのフェイジョアは、順調に毎年実をつけてくれているそうでした。

「花も割といけましたよ。私は花のほうが好きかも」と、奥様。

花も実もご賞味いただけて良かった!

 

次はもう一ヶ月後の着工日だと思うのですが、

「また明日ね~♪」と2年前に赤ちゃんだったSくんが見送ってくれました。 (ほり)

0 コメント

フラチル映画鑑賞部!『フレンチアルプスで起きたこと』

休日といえば映画を観るか、録画した映画を観るくらいしか

楽しみの無いフラチル映画鑑賞部(部員1名)の映画感想ブログです。

ネタバレがあるかもしれませんので未見で楽しみにされている方はご注意ください(笑)


今回は『フレンチアルプスで起きたこと』を観てきました。

夫が仕事ばかりで家族との時間を作れない主人公の一家が一念発起、

5日間のスキーリゾートホテルに滞在して帰るまでの物語。


二日目の朝に雪崩が起こり、家族を置いて我先に逃げてしまった夫。

子どもたちを守るために逃げ遅れた妻。

結局は誰も怪我無く大丈夫だったんですけどね(笑)

妻と子どもたちにドン引きされた夫は家族の信頼を取り戻せるのか?

というあらすじ。


キャストの演技が超自然で、子役の可愛らしさったらたまりませんでした☆

自分だったらどうだろう?逃げる?留まる?

もし逃げちゃったとしたら・・・

その後素直に謝れる?逃げてないと言い張る?

心のモヤモヤを、男は『ワーーー!!』と大声で叫ぶことで解消しますが

女性はそう単純にはいきません。

大爆笑ではなく終始ニヤニヤ、クスクス笑い。

フランスのスキーリゾートホテルのしつらえや

大自然の景色も楽しめる上品なコメディー映画でした。(渡辺)




0 コメント

お盆の帰省


お盆休み明けの昨日は、

早速2組のご家族とお打ち合わせでした。


京都からお越しいただいたご夫婦は、

ご主人がご希望をたっぷり話された後、

「眠くなってきてしまいました」と。


長距離運転のお疲れもあるでしょうが、

全て私に伝え終わってホッとされたのと、

私の話し方がおっとりしすぎるからかしら。。


「お盆休みは取れましたか?」

お2組ともお気遣いいただきまして恐縮です。


今夏は高校卒業以来の学年同窓会があったこともあり、短期間でしたが鹿児島の実家へ帰省していました。

夏休みもお正月もなく勉強する学校だったので、同じクラスといえどあまり話し込んだことはなく、

初めて打ち解けあった楽しい時間でした。



種子島の弟家族とも久しぶりにタイミング良く再会できました。


私より1日早く実家に帰っていた弟が父とビールを飲んでいるときに、

「明日はビールが飲めるなあ~」とうれしそうに父が言ったそうです。


弟は「今飲んでるのに?」と突っ込みたくなったそうですが、

娘の私と飲むのをもっと楽しみに待っていてくれたのかなと嬉しく聞きました。 (ほり)


※写真は、父が世話しているリビング前のブーゲンビリア&ゴーヤです。


0 コメント

「じゃあ、また」 


 「暑い~!」という独り言や挨拶が

 あまりにも出回っているので、あえて私は言葉に出しません。


 でも、アルコールに弱い私に

 ビールの美味しさを教えてくれる夏になりそうです。

 この年になってから覚えたら怖いですね。


 旅番組の美味しそうな料理をうらやましそうに見る父に、

 ネットで見つけた金目鯛のしゃぶしゃぶセットを贈ったら、     

 「菊子は普段こんな上品なものを食べてるのか」と手紙。


 一度も食べたことありませんよ~。

 


 先日は、M様邸がようやく完工。

 家の着工前にご相談に来られてから半年以上経ちました。


 庭の打合せ中から、「出来上がったら遊びに来てくださいね」と言って下さり、

 髪を切ったらすぐに気づいてくれたり、似合う色を褒めてくれたり。

 

 お引渡しの帰り際の挨拶は、お互いに、「じゃあ、また」の一言。

 

 涼しくなってきたら、待ちに待ったお庭の土を存分に掘り起こしてくださいね。(ほり)

 

0 コメント

はじめてのおつかい から


台風真っ只中、久しぶりにお友達からショートメール。

「はじめてのおつかいに我が家が出演します」

 

私の大好きな番組のひとつです。

 

長く会ってないしどうしてるかなあと思って、

「お知らせありがとう~♪楽しみに見ます」と返すと、

笑顔の絵文字だけが返ってきました。

 

番組が始まって彼女の家族が映し出されると、

身動きがとれなくなりました。

 

しばらく会わない間に、とても辛いことがあったんだね。。

初めて知らされました。

そしてもちろん、おつかいゴールのシーンはどの家族よりも泣けて。

 

髪を短く切っておばあちゃんになった彼女がとっても綺麗に見えたのはどうしてだろう。(ほり)

 

0 コメント